2017年 06月 01日 ( 1 )

本音は・・・


今も、タクシーを見るのが辛い。
旦那と車で走っていると
旦那が勤めていた会社のタクシーはもちろん
他のタクシー会社のタクシーとも よくすれ違う。
旦那は、もともと自分から何かを
話してくるってことは少ないので
黙っていても不思議さはないけど
私は、よくしゃべる女ですので
タクシーを見ると・・・
口数が少なくなってしまうことに
旦那は不思議さを感じてないのかな?
いや・・・そういうことにも気づかない人かな^^?
とにかく、、、今はタクシーを見るのが辛い。
それは、もちろんドラマでも。
それから・・・お給料のない我が家にとって
「今日は、給料日だぁ~」とか
「今月の給料は・・・」とか
そういう普通の会話も、、、聞きたくない・・・かな。
もちろん、普通に聞いてはいますが
それ以上、その話を広げたくないから
広げないような感じの返事になってるだろうな・・・
早く、その話が終わってほしいんだろうな・・・きっと。

漫才師、ノンスタイルの井上さんが
タクシーとの接触事故後
三か月くらい休業してから
今また、テレビに復活して・・・
ほんとに、よくテレビ番組に出てらっしゃる。
井上さんのこと、どちらかと言えば好きなんだけど
井上さんを見ると・・・
旦那と同じタクシーの事故ってことで
なんや・・・思い出してしまう。
あぁ・・・そっかぁ・・・
井上さんは、あて逃げ(物)で 三か月
旦那は、、、 ひき逃げ(人)で 三年か・・・
そんな心のつぶやきが
自分の中では超大音量でグルグル回ってる。
起きて(起こして)しまったことは・・・
あの時間は、もう戻って来ないし
あぁ・・・あの時・・・ああすれば・・・とか
思いたくはないし、思っても仕方ない。
なので、、、今度から絶対に気を付ける!しかないけど
パッと次へは進めない自分が今もいるから
本音は・・・
タクシーは、見たくない。
お給料の話もチト辛い・・・
「俺、今月のお給料な・・・」とか話しかけられても
めっちゃ、反応が薄い私な気がする。
それは、別に怒っているのではない・・・
子供のできない人が
赤ちゃんの話を聞かされるようなものかな・・・
また違うかなぁ・・・
自分がそうならないと、ほんとのことはわからないよね・・・
軽々、言うもんじゃないかもしれません(><)
まぁ、、、笑って聞いているけどさ、、、
聞くのが辛いのさ。
でも、それは私の問題なので・・・他人さんは悪くない!

まだね・・・
ジュクジュクしてるんですよ・・・
しつこいですけどね・・・
傷が、うずきまくるんですよ・・・
旦那は私からすれば高給取りだった。
いつも、私にとってはすごい給料を運んでくれた。
タクシーの運転手はお給料が安いとか思われてるだろうが
旦那は・・・私からすれば すごかった。
ひとさまに自慢するのは恥ずかしいので言わなかったけど。
用事で駅に行けば、旦那がいることもあって
タクシードライバーの旦那は、かっこよかったな・・・
好きだったな・・・
また泣けちゃった・・・
いつまでも、ダメだな・・・私は。
早く、タクシーを見ても平気になろう!
もうちょっとだと思うので・・・
そして3年後には(予定では)運転免許取得できるのだから!
そそ・・・がんばろうよ・・・

もちろん!
事故のことで旦那を一度も責めたことなどない。
次につなげるための注意はしたけど
起ったことを責めることはない。仕方ない・・・
本人が、一番苦しんでるだろうから。

毎日ではないですが・・・
「〇君、好きやで。
 どんな貧乏しても、幸せやで」
そんな気持ちは伝えています。
それは、私のほんとの気持ちだから・・・
あえて、言葉にするだけのことです(ここが大事なんだ)
いつも顔色を見てます。
優しい言葉をかけたり・・・
ちょっと厳しいことも言ったりします。
最近、目つきがいやらしくなってるよ!!
何か、心の中で「フン!」とか考えてる目つきや。
この事故前に、何度も何度も、そんな注意をしていました。
「そう言えば、おまえに、よく言われてたなぁ・・・」
そんな旦那の目つきが、ちょっと変わってきました。
以前の優しい目つきになってきました。
そそ、人間は そんな目つきにならなきゃダメです。
無職の旦那になったけど
優しい目つきは・・・
うれしい副産物でしょうか?(え?主産物だったりして)
このまま、優しい目つきのあなたでいてくれることを
私は望みます。
私のジュクジュク傷も・・・
そのうち、かさぶたができるでしょう。

もうちょっと待って・・・
[PR]