カテゴリ:旦那、運転免許への道( 25 )

電話した!

9月6日(水)

とうとう、我慢できずに検察庁さんに電話した!
結果は・・・
起訴か不起訴か、まだ決まってないんですって(><)


「もしもし、あの・・・もう決まったでしょうか?」

「奥さん、まだなんよ。
 僕の方には、まだ何も報告が届いてないのよ」

「そうですか・・・わかりました。
 じゃ、また一ヶ月くらいしたら 電話させて、もらいます」

「はい、それじゃ」



こんな感じでした。
相手の方が不服申し立てをされて
それが受理され。。。まだ審査中?

あ~~仕方ない・・・もう少し、待ちましょう。





旦那の元上司のSさんに報告のため、電話を。


「もしもし、Sさんですか?」

「はい、〇〇さん。はい」

「元気ですか~~?」

「はい、元気ですよ」

「今、検察庁さんに電話したんですが
 まだ、起訴か不起訴か決まってないそうです」

「そうなんや・・・実はね、奥さん」

「はい?」

「ここ10日ほど前に会社に警察が来たんよ」

「え、え~~ そうですか?なんでですか?」

「うん、あの日の日報が警察に残ったままになってて
 それを持ってきてくれたんよ」

「そうですか」

「それで、その時 警察の人が言うには
 もう不起訴になったけど、相手の人が不服申し立てして・・・
 でも、もうそれも決まったんちゃうかな?って
 そう言ってたんやけどな・・・」

「いえ、まだらしいですわ。かなり、かかるそうです」

「そうなんや・・・」

「また、一ヶ月後くらいに電話します。って言ったんです。
 わかったら、Sさんに また、連絡しますね・・・
 それまでに、会社の方でわかったら 連絡お願いします」

「うんうん、こっちに何か動きがあれば
 すぐに連絡しますよ~」

「はい、お願いします」

「ところで、奥さん・・・仕事してるの?
 どうやって・・・大丈夫?」

「あ、あ~~ん まぁ・・・内職のようなことと
 ちょっとだけ、仕事してます。
 まぁ~~ 何とか楽しく暮らしてますよ~」

「そう・・・」

「主人が・・・〇〇タクシーはほんまによかった!って
 〇〇タクシーさんのこと、ばっかり言いますねん! 
 3年後、免許取れたら・・・
 Sさん、また雇ってもらえますか?」

「あらー うれしいこと言ってくれて・・・
 もちろん、大歓迎ですよ~」

「あはは、ありがとうございます」



そんな旦那の元上司Sさんとの電話を
旦那も聞いていたけど・・・
私は、旦那にこう言った。


「あんたは、いつもめでたすぎる。考えが軽すぎる。
 こうやって、上司の人が言ってくれても
 まに受けたらアカンやで。社交辞令やろうし・・・
 この人がその時まで会社にいるかどうかもわからんし。
 ただ・・・あんたが会社に戻りたいって言うから
 わざと、どんな感じか・・・言ってみたけどな。
 アテにしたらあかんで。
 悲観するのではなく、なんでも最悪を考えておいてな」

「わかってるよ、色んなこと見てきて知ったよ。
 絶対!って言われててもカンタンに反対のこと起るし
 あ~世の中って、そうなんや・・・ってわかってるよ」

「それなら、ええけどな」


旦那はタクシーに乗りたくて仕方ないらしい・・・
そんな、好きな仕事やったんや・・・
がんばれ~~~! 
[PR]

by miruku_59 | 2017-09-07 11:22 | 旦那、運転免許への道

電話できなくて

検察庁さん(今日は<さん>づけ気分(^^;))に
また8月末に電話します。
そう言ったのに・・・
なんか、、、迷惑かな?とか、、、
急に、思ったりして できてない。
人生は皮肉なもんだから・・・
もしかしたら、起訴か不起訴か・・・
もう決定されてるかもね(^^;)
9月18日が結婚記念日なので
それまでに電話してみようかな・・・
それまでに決まると、いいのにな・・・
ま、結婚記念日だからって、、、
特に関係ないけどさぁ~ あへへ
[PR]

by miruku_59 | 2017-09-03 21:18 | 旦那、運転免許への道

お盆だけど、電話してしまった。

起訴?

不起訴?

はぁ・・・

ずっとずっと気になる。

検察庁は、お盆休み?

お盆休みだと思って、、、

ガイダンスでもいいから、検察庁とつながりたい。

そんな変な意識にかられ・・・電話してみた。

え?(@。@) つながった・・・

あら、びっくり!!




主人の事件、主人が被害者なんですけど・・・

もう、起訴か不起訴かわかったんでしょうか?

あ!(><)すみません!

被害者ではなく、被疑者です!



思わず、旦那が<被害者>だなんて口から出たよ(^^;)




担当検事さんはTさんです。

そう言うと、Tさんに電話をつないでくれました。



「もしもし・・・あの・・・
 主人、もう起訴か不起訴か決まったんでしょうか?」

「うん、奥さんね・・・
 前にも言ったけどね、検察庁としては 不起訴になってます。
 で、不起訴という書面が欲しいなら検察庁まで取りにきてくれたら
 ちゃんと、お出ししますよ。ただ・・・審査会してますので
 それが、どうなるかはわからないんですよね」

「私も、こんな何回も電話するのは申し訳ないと思っているのですが
 胸のつっかえが、取れないんです・・・
 調べましたが、審査会は一般の人11人で集まってするそうですね。
 で、6人が・・・とか8人以上で・・・とか読みました。
 その後、また検察庁で起訴か不起訴かの判断をするそうですが
 検察庁に、その結果が届くのが大体いつくらいとかもわかりませんか?」

「うん、それは僕のほうでもわからないのよ」

「私も、お盆までは決まらないと言われたのですが
 もう・・・しんどくて・・・また電話してしまいました」

「うん、奥さんね こちらでは不起訴になってるから
 書面がいるなら、取りにきてくれたら出しますよ」

「書面がいるなら
 そちらに行かせてもらわなきゃいけないんですよね?
 いえ・・・書面が欲しいんじゃないんです。
 電話でもいいんです。結果が知りたいだけなんです。
 じゃ、そちらに行かなくても
 こうやって電話して、聞けばわかったならば答えてくれますか?」

「(少し笑って)いいですよ」

「どれくらいの間隔で電話すれば・・・
 年末までかかりますかね?」

「いや、今年中には決まるでしょ」

「じゃ、前に一か月ごと電話しますって言ったと思いますが
 8月の末、9月15日くらい、9月の末に
 電話していいでしょうか?」

「(少し笑って)いいですよ」

「はい、ありがとうございます」





検察庁の担当検事さんとは、こんな感じの会話でした。
うるさいオバハンと思っているのでしょうか?
前回、文句を言ったからでしょうか?
やけに、優しい接し方でした。


「交通違反で警察に捕まったら
 きつく言われたときは見逃してくれるときある。
 そやけど、優しく言ってきたときには
 キップをきられるぞ」

旦那が、そんなことを言うときがあります。

じゃさーー
優しい検事さんの言い方の時は・・・
え?起訴になるの?
関係ないよね?関係ないよね?



ふぅ・・・ 
[PR]

by miruku_59 | 2017-08-15 12:51 | 旦那、運転免許への道

もうすぐ、4ヶ月。

メソメソしてた日からは
けっこう立ち直り・・・
今は笑って暮らしている。
でも、考えると恐ろしい。
よく、生きてくれてたものだと感謝してる。
相手の人が、もしも生きてなかったら・・・
考えたら、ゾっとします。
生きててくれて、ありがとう。
怪我も治ってくれたみたいで、ありがとう。

あれから、もうすぐ4ヶ月。
[PR]

by miruku_59 | 2017-08-10 04:33 | 旦那、運転免許への道

友達、誕生日

今日は奈良にいる幼馴染の誕生日。
5月12日は京都にいる幼馴染の誕生日だった。
毎年、電話をかけて お祝いの言葉を届ける。
二人ともに、お祝いの言葉の後に同じようなことを聞いた。


「おめでとう~~~
 なぁ、私の旦那の事件こと知ってる?」

「え?何々?」


二人とも、何も知らないと言ったので


「知ってるなら、知ってるって言ってよ。
 ちゃんと話したいからさ。知らないフリされるんイヤやで」

「ほんまに、知らんって!」


二人とも、ほんと~~~に知らないみたいだった。
京都の幼馴染のお姉さんは私と同じ町内に嫁いでる。
しかも、うちのお隣の奥さんとメチャ仲がいい。
奈良の幼馴染の妹さんは私と同じ町内に嫁いでる。
しかも、、、同じ地区なんですよね~
なので、京都の幼馴染も奈良の幼馴染も
旦那の事件を知ってると思ってた・・・
けど、ほんとうに知らないみたいだったので
ちゃんと説明しておきました。


「そうだったの?
 じゃ、すごい経験したんだね~ もう、大丈夫?」

「もう、大丈夫!元気でやってるで。
 悩んだ時期は、とうに過ぎたよ(^^)」

「それなら、よかった~」


ほんとうに会おうよ!
いつも、こんな言葉で話は終わるけれど
みんな、お孫さんがいて お孫さんのことで
色々と忙しそう・・・だ。





まぁ、悩んだ時期は過ぎたと言えど
あのことについてはゼロではないわな。
早く、結果が出てほしい。
結果が出たとしても・・・一生、心に残る出来事やでな。
相手の人が生きてくれてて
ほんとう~~~に、よかったと つくづく思う。
[PR]

by miruku_59 | 2017-08-01 10:02 | 旦那、運転免許への道

検察審査会

検察審査会

こういうものがあるんですね。

今、旦那はこれにかかってるんだろうなぁ~

一般の色んな人11人で審査されてる?みたいです。

2~3か月かかるんだろうか?

あーー
[PR]

by miruku_59 | 2017-07-29 10:13 | 旦那、運転免許への道

不起訴?

「宙ぶらりんな不起訴です」


検事さんに、そう言われました。
毎日、楽しく遊び歩いていても・・・
頭に重くのしかかる・・・起訴なん?不起訴なん?
思い切って、さっき検察庁に電話した。


「もしもし・・・あの・・・ひき逃げ容疑で捕まって・・・」

「はい?」

「あの・・・起訴か不起訴かを教えてほしいとお願いしてるんですが
 あまりにも遅い気がして・・・忘れられているのでは?と思って」

「え~~と、担当は?」

「Tさんです」

「はい、Tさんに電話つなぎますね」

「はい・・・」





「もしもし、Tです」

「あ、こんにちは~
 あの主人のことなんですけど・・・起訴か不起訴か
 まだ、決まってないんでしょうか?」

「はい、まだ・・・なんですよ」

「あ!その前に一つ言いたいことあります」

「はい?」

「あなた、6月14日にうちの主人の最後の取り調べの時」

「はい」

「職も失い、運転免許も失い もう失うものはないから
 自分が人をひいて逃げた。って言う気になりましたか?って
 うちの主人に質問したそうですね?」

「え?え~~っと・・・え?」

「あなたね、うちの主人に言ったそうですね。
 職も失い、運転免許も失い もう失うものはないから
 人をひいて逃げた。って認める気になりましたか?って
 質問したそうですね?」

「え?えーー?」

「これ、どういう質問?こんな質問、許されるんですか?
 犯人扱いして、何これ?どういうこと?
 主人はね、検察庁のTさんは話をちゃんと聞いてくれる人で・・・
 2回とも、おらの話をちゃんと聞いてくれた。
 そう喜んでいたんですよ!なのに最後の日には
 こんなヒドイ質問されたと言って・・・肩を落として・・・
 あなた、こんな質問おかしいんじゃないんですか?
 私は、ずっと この質問はおかしい!と頭に来ていました。
 でも、もういいや・・・そう思ってたけど
 電話で話せたので言います。今でも、この質問は腑に落ちません!」

「はい・・・え、え~~っと・・・そうでしたか」
 




覚えているのか?いないのか?
うるさいおばさんと思っているのか?いないのか?
録音してるから穏やかなのか?録音してないのか?
それは、失礼しました。の言葉もなく・・・
ま、ええわ。
次、行こか。
旦那への無礼を、きっちり言わせてもらってスッキリしたわ。





「で、起訴か不起訴か どうなってますん?」

「え~~っとね・・・審査会で調べてて遅くなってます」

「審査会?」

「はい、ま・・・この事件がおかしいとか思う人がいれば
 また、こうやって調べるんです」

「は?誰がおかしいって言ってるんですか?」

「いや・・・おかしいと思う人があれば調べます」

「だから、誰がおかしいと・・・!!!
 !!! あ !!! そうですか・・・わかりました。
 不起訴って、なったんですね?
 それで被害者の人に通知したら、それを不服申し立てされたんですね?」

「まぁ・・・そうなんです」

「じゃ、不起訴ってことですか?」

「そうです、検察庁では 不起訴になってます」

「そうですか」

「ただ・・・これが、くつがえるかも知れないってことです」

「そうですか、そういうことは よくありますか?」

「それは何とも・・・
 でも、検察庁に来ていただいたら<不起訴>の証明はします。
 ただ、宙ぶらりんな不起訴ですが・・・」

「そんな不起訴、いただいても・・・ちゃんとした不起訴がほしいです。
 その審査には、かなりの時間がかかるんですか?」

「それも、何とも・・・」

「お盆までは無理ですか?」

「僕の感覚では・・・無理でしょうね」

「そうですか、それで 例えば最悪を想定して
 起訴になれば裁判ですよね?
 そうなると、何年もかかるんですよね?」

「ご主人が罪を認めれば、裁判は早いです」

「はぁ?主人は正直な人です。そんなウソは言えないですね。
 それだと長くなるんですね?
 主人が、自分の真実を言い続けても認められなかったら
 どうなります?どれくらいの罪ですか?」

「それも、裁判長の判断なんですよね・・・
 だから、なんとも・・・」

「そうですか・・・例えば主人がずっと真実を言い続けた場合
 裁判は一生、続くのですか?終わらないんですか?」

「いえ、奥さん 裁判は必ず どんな形かで終わりが来ます」

「そうですか・・・わかりました」

「奥さん、不安なら またこうやって電話してくれたらいいですよ」

「毎日でも、したいくらいです!」

「いや・・・毎日は・・・」

「私は、気にしいですから
 今も、家の外に出たら 誰かが石を投げてこないか?とか
 神経が病みそうなときあります。
 そりゃ、楽しい時間も作っていますが
 やはり、しんどい毎日です。
 でも、普通に暮らしていいんですよね??
 遊んでいいんですよね?(いや、遊んでますが)
 今は、相手の人が生きててくれてよかった!
 このことは、毎日のように思っています。
 普通に暮らしていいんですよね!?」

「いいんですよ、普通に暮らしてくださいね」

「ありがとうございます。色々と親切に教えていただき
 少し、気持ちも晴れました」

「はい」



電話時間 29分。
たくさん、親切に丁寧に話してくれたなぁ・・・
ありがとうございます。
と、言いながらも、、、
ふん、はじめに こっちが怒ったからやろ?とかも
少しは思っています。
ちっとも、信用できないこと いっぱいされてるからな。
それは、ぬぐいとれないな・・・
それでも、やっぱりちゃんと応対してくれたよね。

ありがとうございました!!



警察さん、検察庁さん・・・
二度と、お世話にはなりたくないなぁ・・・



いつ、ほんとの不起訴になれる?
またモヤモヤは続くのかぁ~~~
[PR]

by miruku_59 | 2017-07-24 14:20 | 旦那、運転免許への道

まだかなぁ~

起訴ですかね?



不起訴ですかね?
[PR]

by miruku_59 | 2017-07-23 13:23 | 旦那、運転免許への道

間に合わず!

今日は、仲良し6人グループで食事会。
食事会には、みなに報告できるかと思ってたのに

旦那の事件の

起訴か

不起訴かを。

まだ、連絡が来ない。。。

ふ~~

7月いっぱい待って連絡なかったら

電話で問い合わせしてみることにするわ・・・
[PR]

by miruku_59 | 2017-07-15 10:18 | 旦那、運転免許への道

まだかな・・・

ここんとこ、思うことは・・・


起訴なん?


不起訴なん?


それが、頭の中にずっとある。




もうすぐ、全て終わる。

起訴になったら、仕方ないけど

また苦しみの毎日が始まるけど

その時は、その時!

そうは口で言ってるけど・・・

あ~~~ 気になる。

どっち?

早く、連絡ほしいよ・・・
[PR]

by miruku_59 | 2017-07-13 11:34 | 旦那、運転免許への道