カテゴリ:旦那、運転免許への道( 14 )

再び審査請求のこと。

行政処分の審査請求について・・・
昨日、私の気持ちを旦那にコンコンと伝え・・・
私は、もう審査請求をしたくないとハッキリ言いました。
いくら、、、
<気にせずに返事を待とうよ。
 ダメもとで待とうよ>と、言われても
また、これから何か月もモヤモヤするのか・・・
そう考えると・・・もういや!忘れたい!
そんな思いが強いのです。
たとえ、不起訴をもらったとしても 行政処分は別問題。
それを、わかってもらうために 思いっきり説明。
いくつもの例を旦那に読んで聞いてもらい説明。
今まで、口に出せば旦那が苦しむだろうと思って
口には出せませんでしたが
もしかしたら・・・家の外に出たら
「ひき逃げ!!ここから出て行け!!」
そうやって、誰かが石を投げてくるんじゃないのだろうか?
そんな心配を、本気で何日もしました。
もちろん、そういうことは一度もなかったけれど・・・
私は罪人の妻・・・
そんな、凹んだ気持ちが ようやく
すっかりでもないけど・・・なくなってきて
明るくなってきたのに、、、
もう、終わりたいんです・・・
なので、審査請求はしたくないんです。
審査請求したって、結果が出るまで時間かかるんだから
もう待ちたくない・・・
それに(私は反対だけど)3年経てば運転免許取れるし。
もう、審査請求はやめてほしいのです。
それに・・・そんな請求、滅多と通らないし・・・
なので、やめとこ。そう旦那に訴えました。
そんな私の必死の訴えに、旦那は・・・

「おまえが、そこまで言うなら・・・もう、いいよ」

そう言ってくれました。
すっかり、明るくなったよ~~~ とは言え
誰かに・・・「ひき逃げ!!」って叫ばれるんじゃないか?と
そういう不安は、ちょっと残っているんですよね・・・
これが、起訴になれば
また、どんだけーーーー
開き直って、明るく生きる自分を希望・・・
[PR]

by miruku_59 | 2017-06-25 17:14 | 旦那、運転免許への道

審査請求のこと

運転免許3年間取り消しの行政処分を受けた旦那。
不服があれば、決定した日から3か月以内なら
異議申し立てができます。
審査請求と言うらしいです。
3か月以内までには、あと2か月ほどあるんですが
起訴か、不起訴かの結果をもらってから
不服であると、異議申し立てをする予定でしたが

最近は、私の考えが変わって・・・
しばらくは運転せずに
旦那にゆっくりしてもらいたいと考えてる私は
もう、この審査請求をしなくてもいいんじゃない?
そう思うようになりました。
審査請求をしたとしても・・・
リアクション起こしてもらえる確率は10%ほど。
しかも、結果がわかるまで
早くて3か月 長くて3年ほどかかるらしい。
3年もかかったら、免許取り消しも終わってるし
仮に、早くても3か月くらいは待たなきゃいけない。
その間、また モヤモヤするの嫌だしな。
つーーか、しばらく運転せずに
体を休めてほしいって気持ちになってるし・・・

旦那は、審査請求する気なのかな・・・

それと、起訴ってなったら どうなるのかな?
裁判になって・・・
あ~~~ どうなるの?
気持ちは、以前よりも落ち着いてるけど
まだ、終わってないから
なんだか、、、すっきりしないよなぁ・・・
早く終わってほしいなぁ・・・
[PR]

by miruku_59 | 2017-06-23 23:50 | 旦那、運転免許への道

残念~~

「おら、またタクシーに乗りたいんやぁ~!!
 おら、まだ未練あるんや。
 こんな急にタクシーに乗れなくなって・・・
 断ち切られて・・・
 おら、まだ 未練あるんやぁ~~~!」






ふ、(´・_・`)

自分が悪いんでしょ。
あきらめな。
[PR]

by miruku_59 | 2017-06-20 09:50 | 旦那、運転免許への道

検察庁に行ってきました。

最後の取調べなんでしょうか?
まだまだ、あるんでしょうか?
ネット情報では取り調べは3回だと書かれてます。
昨日で取り調べは3回目だった旦那。
旦那と一緒に、検察庁へ。
呼び出し時間は10時30分です。
まず、受付に行って今日呼び出されてることを告げ
それでは、待合室でお待ちください・・・と、待つこと20分近く。
携帯の時計は10:33
そっち、遅刻ですやん。
こちらには遅刻しないように・・・みたいな感じで言われてますのに。
そっち、遅刻ですやん。
受付で聞いてきたら? 旦那にそう言ってみる。
忘れられてるんじゃない?話が検事さんに伝わってなくて
まだ来てないと思われたら大変やん。受付に行ってきなよ・・・
旦那が、受付に聞きに行った途端、呼び出され・・・
待合室に一人残った私。。。


  検察庁の待合室
a0345094_18201816.jpg

今日、決まるのかな?
まだ、呼び出しあるのかな・・・?
なんかドキドキする・・・
10:54 旦那が戻ってきた。

「どうだった!?」

「ま、車に行こう」

「わかった!」

車の中で、旦那に詳しく聞く。

「どうやったん?もう、決まったん?」

「それが、まだ」

「やっぱ、そうか・・・で、何を質問されたん?」

「うん、行政の処分はどうなりました?とか」

「うんうん、あ、それより 遅くなりました。とかいう言葉あった?」

「そんなんないよ」

「ほんま、勝手やな。自分らは遅刻してはダメとか言うのに
 自分が、遅れてもお詫びもなし?か?
 ほんの3分やけど、それでも何か言えばいいのに
 そんな人が、あんたを裁判所に送るか送らないかを決めるんや。
 ふーーーん・・・ま、ええわ。ほんで?
 行政の処分はどうなりました?ってか?ま、知ってるんやろうけどな」

「うん、そんで 3年免許取り消しになりました。って言うたんよ」

「うん」

「ほんだら、もう どうせ免許がないんやから
 あの時、ひいたのは人とわかって逃げたって・・・
 言う気になりましたか?って聞くんよ」

「へ~~
 ま、免許取り消しになってしまったから
 開き直って、罪を認める人っているんやろね・・・
 ほんまのこと、言う気になったか?って感じ?」

「そそ、そんな感じかな」

「で、なんて答えたん?」

「もちろん!違います。人をひいたなんて思ってないし
 逃げてません!って言ったよ」

「うん」

「前に、事情聴取されたときと同じ答えですか?って言うから
 前と、変わりません。って言ったんよ。
 で、お酒 飲んでたから逃げたんじゃないですか?って言われて」

「お酒?」

「そうよ、で、おらは仕事中やったし
 仕事の前には、飲酒の検査が会社であるし
 飲んでないって言ったんよ」

「なんで、お酒 飲めません。って言わなかったん?」

「まぁ・・・別に・・・それは言うても一緒かと」

「そうなん?ふ~~ん・・・変なの」

「ま、おらは今となっては あとのまつりですが
 あの時、車を降りて確認しなかった自分が悪いです。って
 そう言ったんよ」

「ふ~~ん」

「で、最後に何か言うことありますか?って言うから
 いつくらいに、結果というか・・・いつ、わかりますか?
 そう、聞いたんよ」

「うん」

「そしたら、通知ほしいですか?って聞くから
 はい。って言ったら 電話でいいですか?って言うので
 はい、それでいいです。って言って終わった」

「ふーーん。で、起訴なら裁判やけど
 不起訴なら4つほど理由があって・・・
 それも、聞きたいって前に電話してるんやけど
 それ、何も言ってなかった?」

「いや、何も・・・」

「ちょっと、待ってて!まだ聞きたいことあるわ。
 受付で聞いてくるわ」


それで、自分が聞きたいことを受付で聞いてきました。
なかなか、教えてくれにくい感じでしたが
私は、食い下がりました。
どれくらいで結果わかりますん?
いや・・・それは・・・
三か月くらいですか?
いえ、そんなには・・・
じゃ、お盆くらい?
お盆までには・・・
6月中?
いえ・・・そんな早くは・・・
じゃ、一か月くらい?
小さくうなづかれました・・・
じゃ、それくらいと思っておけばいいですかね?
最後の取り調べが終わると、その書類をいつまでもおけませんから。


そっかぁ~ 一か月くらいやな。

電話で結果言ってくれますん?
いえ、電話では言わないです。

そっか~~ また呼び出しやな・・・


旦那のところに戻り

「多分やけど、結果は、1ヶ月くらい先みたいで
 電話で、呼び出されて口頭みたいやで」

旦那にそう言うと

「ん?おらには電話で言います。って言ってたけどのぉ・・・」

そう、言うのです。

「そうなん?
 とりあえず、お盆まではかからないらしいわ。
 検察庁も最後の取調べが終わったら
 いつまでも書類を残してたらアカンらしい。
 早く処理するみたいやで」

「そうなん?」

「うん、ま、あと1ヶ月くらい待ちますか・・・」

「そうやのぉ・・・」



てなわけで、、、7月の半ばくらいには
起訴か不起訴かが決まりそうです。
[PR]

by miruku_59 | 2017-06-15 10:17 | 旦那、運転免許への道

検察庁へ

昨日、旦那の元同僚のHさんから電話がかかってきました。
Hさん達からいただいた餞別へのお返しのことについてです。
(とにかく旦那はなぜか電話はハンズフリー)


「〇〇さん(旦那のこと)
 あんなん、してもらったらアカンって!」

「あぁ・・・Hさん
 おらかて、絶対にアカンって言ってるって言ったのに
 嫁がな・・・そんなわけにいかへんって言うて・・・
 あれは、嫁からなんよ。おら、何もしてないんよ」

「そんでも・・・こんなんアカンって言うて
 また、餞別集めようって話になってるんよ。
 最初、3000円づつ集めようってなってたんやけど
 そんなんしたら、〇〇さんが気を使って
 お返ししてくれるってなって
 ほんで、少ないけど お返しがないように
 1000円づつになったんよ」

「あ~~!!やめてやめて!Hさん、あかんで!
 もう、それは あかんで。おら、うれしかったんよ。
 みなの気持ちがうれしくて・・・
 金額は、関係ないんよ。うれしくてな・・・」

私とも、少し話してくれたHさん。

「そしたら・・・奥さんの気持ちとして
 これは、いただいておきますね」


H さん、みなさん ほんとにありがとうございます。





昨日、家の外にいたら我が家の前に車が止まった。
旦那の幼馴染のT君。

「お~~~い、どうなった?」

「うん・・・まだ決まらんのよ」

「え?まだか?」

「そそ、けど明日 検察庁から呼び出されてるから
 明日、結果が出たら・・・また連絡するわ~
 そやけど、まだちゃうかなぁ・・・」

「で、免許は?」

「それは3年取り消しになったよ」

「あちゃちゃ、3年もか?」

「そうよ~」

「いたいの」

「うん。
 あ、そうそう この前 近所の人にある場所で出会って
 なんで、人ひいて逃げたんよ~~。って言われたわ。
 あんた、ちゃんと みなに言いふらしてくれてる?
 旦那は逃げてない!って言いふらしてや(^^)
 頼むで~~!」

「(-。-;) おれ、言いふらしてるよ」

「そう?頼んだで」


半分冗談で半分本気の話を旦那の幼馴染のT君に言いました。



さて・・・検察庁からの呼び出しは今日なんです・・・
行ってきますわ・・・
[PR]

by miruku_59 | 2017-06-14 01:55 | 旦那、運転免許への道

呼び出しの書類、届く

朝から旦那が

「とうとう、来たぞ~~」って言いながら

郵便物を持ってきた。
今は日曜日でも郵便配達はあるんですね。
健康保険の任意継続の手続きにいる書類を
そろえて下さいという協会けんぽさんからの郵便物と

そして・・・検察庁さんからの郵便物だった。
とうとう、来たか・・・
起訴か?不起訴か?
開けるよ、私が開けていいんやね?・・・と
封筒を開けてみると


  


  


  これが入ってました(全て明かせず、伏せてますが・・・)
a0345094_11514763.jpg



あ、まだ呼び出しなの?
たったと、聞いてくれればいいものを・・・
何回、聞くのよ?そんなもんなの?
要領が悪いなぁ~~ 長すぎ!
混んでるの?そんなに、この辺に事件あった?
昔の事件がつまってるの?
もう、書面でいいのに・・・
最終的に聞かなきゃダメな決まりでもあるのかな?
というのは私の気持ちであって・・・
私の思い通りには行かない色んな面倒さがあるんでしょうね。
何も知らないものですから・・・
きっと一生懸命していただいてるんでしょう・・・
まだ早いほうかも知れませんね。ありがとう。
<時間>は、優しいけど怖い・・・
悲しい気持ちも薄れさせてくれるけど
絶対に!負けないぞ!とか思ってた気持ちも薄れさす。
こちらは戦意喪失状態です。
最初のような気持ちもないのです。
起訴なら、それで仕方ない・・・
もし起訴と言われても
お金の都合上、国選弁護士さんしか頼めませんので
国選弁護士さんを頼めない場合は
弁護士さんナシで裁判する予定しています。
(刑事事件でも国選弁護士さんを頼めない場合があるらしい)
99、9%勝ち目のない裁判です。
負けると決まっているような裁判に
高い弁護士さん代を支払うことはしない。
めっちゃ腕のいい弁護士さんがいたとして
裁判に勝ったとしよう・・・
けど、その勝利を掴み取るまでに
運転免許取り消し期間が終わるんじゃないの?
しかも、どれほどの金額と心労ある?
老けて、おじいちゃんおばあちゃんになっちまうわ!
金額的なことは、成功報酬なら話は別だけど・・・


呼び出しされたので、とにかく行ってきます。
呼び出し日は今週中です。
この日に口頭で告げられるのかな?

ま、また報告します。
もちろん、起訴でも!
[PR]

by miruku_59 | 2017-06-11 12:14 | 旦那、運転免許への道

考えは日々変化するものだ。

朝、駅前の喫茶店で人と会った。


  モーニング、食べた。
a0345094_21403420.jpg

話の内容は・・・まだ、どうなるかわからないので
ちゃんと結果が出たら・・・
書く気になれば書くってことにしとく。
書きたい気分にならないかも知れないし・・・



その後、カラオケでも行こうか?ってなったんだけど
映画を観ることにした。
3つも観てしまったのですが
2つ目を観て食事しようかと歩いていたら
家から、すごく近くもない ご近所さんのご夫婦と出会った。

「なんで、人ひいて逃げたんよ~~~!」

そう言われたので

「旦那が、そんなこと するハズないですやん!
 新聞には全然間違ってること書かれて・・・
 訴えるって話もあったけど
 もういいわ・・・ってなって。
 考えてもみてくださいよ~~
 ひいた人をほって逃げるって・・・
 旦那は、そんな人ちゃうし
 ドライブレコーダーもあるのに
 逃げて、どうなるんですか。
 でも、そりゃそうよね・・・
 旦那のこと、ちょっとしか知らない人は
 そう思うわなぁ・・・
 ま、仕方ないわ・・・けど、真実は違うから~~!
 村のみんなに言いふらしてくださいね~!
 仕事もできないし、毎日ヒマやから
 映画、観にきてん~~」

「えらい、奥さん 明るいなぁ~」

「いやいや・・・こいつ、ごっつい苦しんで・・・」と

やっと、旦那が会話に参加(^^;)



やっと、平気でタクシーが見れるようになったよ。

「旦那の免許奪回までの道」なんて右っちょに書いてるけど・・・
もう、免許取得しなくていいよ・・・
旅行だって・・・
バンバン行けばいいんじゃない?
人生、楽しんでおこうよ。
3年先なんて・・・どうなってるかわからんやん。
今を楽しめばいいやん・・・

こんな風に思うようになった。
[PR]

by miruku_59 | 2017-06-08 21:57 | 旦那、運転免許への道

早く慣れねば

本音は・・・


今も、タクシーを見るのが辛い。
旦那と車で走っていると
旦那が勤めていた会社のタクシーはもちろん
他のタクシー会社のタクシーとも よくすれ違う。
旦那は、もともと自分から何かを
話してくるってことは少ないので
黙っていても不思議さはないけど
私は、よくしゃべる女ですので
タクシーを見ると・・・
口数が少なくなってしまうことに
旦那は不思議さを感じてないのかな?
いや・・・そういうことにも気づかない人かな^^?
とにかく、、、今はタクシーを見るのが辛い。
それは、もちろんドラマでも。
それから・・・お給料のない我が家にとって
「今日は、給料日だぁ~」とか
「今月の給料は・・・」とか
そういう普通の会話も、、、聞きたくない・・・かな。
もちろん、普通に聞いてはいますが
それ以上、その話を広げたくないから
広げないような感じの返事になってるだろうな・・・
早く、その話が終わってほしいんだろうな・・・きっと。

漫才師、ノンスタイルの井上さんが
タクシーとの接触事故後
三か月くらい休業してから
今また、テレビに復活して・・・
ほんとに、よくテレビ番組に出てらっしゃる。
井上さんのこと、どちらかと言えば好きなんだけど
井上さんを見ると・・・
旦那と同じタクシーの事故ってことで
なんや・・・思い出してしまう。
あぁ・・・そっかぁ・・・
井上さんは、あて逃げ(物)で 三か月
旦那は、、、 ひき逃げ(人)で 三年か・・・
そんな心のつぶやきが
自分の中では超大音量でグルグル回ってる。
起きて(起こして)しまったことは・・・
あの時間は、もう戻って来ないし
あぁ・・・あの時・・・ああすれば・・・とか
思いたくはないし、思っても仕方ない。
なので、、、今度から絶対に気を付ける!しかないけど
パッと次へは進めない自分が今もいるから
本音は・・・
タクシーは、見たくない。
お給料の話もチト辛い・・・
「俺、今月のお給料な・・・」とか話しかけられても
めっちゃ、反応が薄い私な気がする。
それは、別に怒っているのではない・・・
子供のできない人が
赤ちゃんの話を聞かされるようなものかな・・・
また違うかなぁ・・・
自分がそうならないと、ほんとのことはわからないよね・・・
軽々、言うもんじゃないかもしれません(><)
まぁ、、、笑って聞いているけどさ、、、
聞くのが辛いのさ。
でも、それは私の問題なので・・・他人さんは悪くない!

まだね・・・
ジュクジュクしてるんですよ・・・
しつこいですけどね・・・
傷が、うずきまくるんですよ・・・
旦那は私からすれば高給取りだった。
いつも、私にとってはすごい給料を運んでくれた。
タクシーの運転手はお給料が安いとか思われてるだろうが
旦那は・・・私からすれば すごかった。
ひとさまに自慢するのは恥ずかしいので言わなかったけど。
用事で駅に行けば、旦那がいることもあって
タクシードライバーの旦那は、かっこよかったな・・・
好きだったな・・・
また泣けちゃった・・・
いつまでも、ダメだな・・・私は。
早く、タクシーを見ても平気になろう!
もうちょっとだと思うので・・・
そして3年後には(予定では)運転免許取得できるのだから!
そそ・・・がんばろうよ・・・

もちろん!
事故のことで旦那を一度も責めたことなどない。
次につなげるための注意はしたけど
起ったことを責めることはない。仕方ない・・・
本人が、一番苦しんでるだろうから。

毎日ではないですが・・・
「〇君、好きやで。
 どんな貧乏しても、幸せやで」
そんな気持ちは伝えています。
それは、私のほんとの気持ちだから・・・
あえて、言葉にするだけのことです(ここが大事なんだ)
いつも顔色を見てます。
優しい言葉をかけたり・・・
ちょっと厳しいことも言ったりします。
最近、目つきがいやらしくなってるよ!!
何か、心の中で「フン!」とか考えてる目つきや。
この事故前に、何度も何度も、そんな注意をしていました。
「そう言えば、おまえに、よく言われてたなぁ・・・」
そんな旦那の目つきが、ちょっと変わってきました。
以前の優しい目つきになってきました。
そそ、人間は そんな目つきにならなきゃダメです。
無職の旦那になったけど
優しい目つきは・・・
うれしい副産物でしょうか?(え?主産物だったりして)
このまま、優しい目つきのあなたでいてくれることを
私は望みます。
私のジュクジュク傷も・・・
そのうち、かさぶたができるでしょう。

もうちょっと待って・・・
[PR]

by miruku_59 | 2017-06-01 11:47 | 旦那、運転免許への道

植木屋さんは?

旦那の会社に健康保険証を返して来ました。
会社に在籍してる時
旦那には、冗談ばっか言ってたらしい上司のHさん。
辞め方を会社都合やら自己都合やらでちょっとだけモメて・・・
その時には、厳しい顔してたHさん。
でも、もう 自己都合でいいや。と退職した途端
またまた、優しい笑顔が戻った上司のHさん。
Hさんも社長命令で苦しかったんだろうな・・・ごめんね。

旦那が会社に健康保険証を返しに行ったら
そのHさんが事務所にいたらしい。
私は車の中で待ってたんだけど
用事を済ませ車に乗り込んだ旦那が・・・


「Hさん、冗談言ってた」

「なんて?」

「俺に会いたくなったら 
 いつでも会社まで、会いに来てや~。って」

「ふぅ・・・ん。Hさんも自己都合で辞めてくれて
 ホッとしたんやろうね」

「そうやろの・・・」

「ま、1年くらいは何とかなっても
 あと残りの2年・・・何かしなきゃいけないからな」

「うん、わかってる」

「自分、ちょっと甘いから・・・言っておくけど
 ハローワークで仕事見つけてもらえるなんて考え・・・
 捨てた方がいいからな、ほとんどないから。
 自分が必死で動いてでも・・・ないわ。
 何とか、見つけてくれるやろう~的な考えは
 捨てやんといかんで」

「そうか・・・」

「当然よ、60歳すぎた 何の資格もないおっさんを
 ホイホイと雇ってはくれないよ。
 いくつもいくつも必死で探してでも・・・ないわ」

「・・・・・・」

「厳しいこと、言うようやけど・・・
 あんた、考えがちょっと甘いからな。
 頭に、それを叩きこんでおいて。
 まぁ、失業保険3か月待機して・・・
 それから150日やから・・・
 来年の私の誕生日くらいまでやな。
 それから、運転免許取得までの2年間。
 これを、何とか切り抜けなきゃあかん・・・
 運転免許取得できたからって仕事があるわけでもないしな。
 私の店も、どんなもんかわからんしな。
 私が、今思うのは・・・
 植木、やったらどうよ?9年もやってたのに。
 ちょっとくらいできるんちゃうん?
 体がしんどいやろうから・・・
 たとえ、半日でもええやん。
 今、植木屋さんの相場は・・・2万くらい?
 まぁ植木組合とかあるかないか調べて
 安くやっていけるかどうかを調べて・・・いけるなら
 ちょっとした葉刈りとかを安くやればええねん。
 私は、自分の店に どこかの店の宣伝とかするのを
 大嫌いやったけど・・・
 これからは、そんなことも考えていかなあかん。
 〇〇〇(長男)も何かやるらしいから
 お互いにリンクさせて盛り上げることも考えてる。
 そやから、まだまだ先やけど
 安い、植木屋さん!みたいなポスターとかも店に貼る。
 まぁ・・・まだまだやけど・・・
 そういうことも、ちょっとは頭に入れておいて。
 一日、1000円でも2000円でも稼いでもらったら
 私としては・・・助かる。
 私の お店がなぁ・・・ふぅ・・・お客さんがなぁ・・・
 繁盛すればいいんやけどな・・・まぁ、私もガンバるからな!」

「うん・・・」



あんた、ほんま口数少ないね。
もっと、意見述べて~~~~~!

ま、そこがいいんですけどね(^^)
[PR]

by miruku_59 | 2017-05-30 11:01 | 旦那、運転免許への道

旦那が大号泣した夜。

5月26日(金)

色々と忙しかった。
旦那は会社の組合を脱退しているので
組合のチカラってものは借りれない。
でも、あまりにもかわいそうだと・・・
何人もの人が助けてくれて
組合の弁護士さんに相談できるようにしてくれて
相談に行ってきた。
相談料は、30分で5400円。
正直、私にすれば 無駄なのにな・・・って思ってた。
それでも、紹介してくれた人に悪いから・・・と
弁護士さんのところに行ってきた。
結果は・・・まぁ・・・私の思った通りだったかな。


その後、会社に厚生年金のお金を支払いに行ってきた。
勤めた日数は2日なので 支払いが51000円ほどあった。
そして、いつ付で辞めるのがいいかを調べてもらってたが
5月30日付けがいいと言われ・・・その日にすることに。
6月になると、保険料の支払いがあるらしいので
1日間の余裕を持って?30日がいいと言われた。

勤務年数 25年、年齢59歳。
自己都合で退社すれば 失業保険は三か月待機の150日分。
会社都合で退社すれば 待機期間ナシの330日分となる。
同僚にもクビにしてもらいや~と言われ
弁護士さんからも、クビにしてもらい。と言われ
ハローワークでも今回の場合は自己都合ではないですよ。
そう言われたのに・・・
会社は、解雇にすると助成金が受けれなくなると言って
自己都合で退職してください。の一点張り。
旦那は病気だし、立ち仕事は無理だし・・・
次の仕事はあるとは思えない・・・
たとえ、ちょっとでも長く失業保険をいただきたいのに
その思いも断ち切られ、、、
散々、私もねばって必死に訴えたが、、、ダメだった。
もう、、、いいわ・・・
こんなに困っているのに、、、
会社都合って・・・そんなに難しいのか?
ハローワークでも、会社都合だと言ってくれてるのに。
助成金が大事なんか・・・あ、そ、もういいわ。と
途中で、あきらめた。ま、これも運命かな・・・と。
応対していただいてる上司の人も
社長から色々と言われて苦しいのだろうと・・・
あきらめた。


「〇〇さん(旦那のこと)あの事故の時
 車から降りてたら・・・こっちが悪くなかったんやで」


そりゃ、そうだわね。
相手の人に、あんな飛び込み方されてるのだから。
避けれるわけないやん。
でも、そんなことを言われてもむなしいだけ・・・
それを怠ったから、こうなってる。
全て、旦那が悪いんです・・・
もう、それは・・・ほんとうに 身にしみてます。本人は。

結局、この日に会社から渡された退職願にサインした。
あ~~
とうとう、会社 辞めたんだ・・・
25年間、ご苦労様。
せめて最後は、明るく行こう!!


「旦那が25年間、お世話になった会社です。
 写真撮ってもいいですか?」

「いいですよ」

「Hさん(上司の方)も一緒に撮りましょう!」

「撮りましょか!」

そう言って、最後は笑顔で・・・



  3人でパチリとな!
a0345094_124452.jpg




  2人でパチリとな!
a0345094_1252244.jpg




  〇君、お疲れ様!
a0345094_1255949.jpg

上司の人と握手をして(え?なんで私が^^?)
それから、会社を後にする私達に・・・
事務所の人達が(事務員さん以外)皆 外に出てくれて・・・
敬礼をしてくれたのです。
私は、もう 涙 止まらずで・・・


買い物もたくさんあったので
その後、買い物に行きました。スーパーの駐車場で
何人かの仲のよかった人には電話をしてた旦那。

まず同僚のHさん。
辞めたらハローワークに行って・・・などの説明を
親切に1時間以上もして下さいました。

それから、弁護士さんを紹介してくれた会社の人に。

それから、事務所の人。心配してくれて助けてくれた人。

それから・・・Mさんという事務所の人。
旦那が入社した頃からいて
いつも、可愛がってもらってたそうだ。
旦那はなぜか、電話はハンズフリーなので聞こえてくる。


「Mさん、こんなんで 今日 もう辞める手続きしてきたんよ。
 Mさんには、ほんまにお世話になって・・・ありがとう」

「え~~~悲しいよぉ・・・
 俺な、ほんまに 〇〇さん(旦那のこと)のこと好きやった」

「ありがとうやで、おらこそ・・・いつも、ええにしてもらって
 お世話になりっぱなしで・・・ありがとう」

「ほんまに、あんたのこと 好きやったわ」

「いやいや、おらこそMさんのこと好きやった。
 いつも、気にかけてくれて・・・
 ほんまに、ありがとうやったで」


最後にドライバー仲間のSさん。


「Sさん、お世話になりました・・・
 今日で、辞める手続きしてきました」

「なぁ・・・俺も、冷たいようやけど
 こんな時に電話してもって思って・・・できんかったんよ。
 しばらくは静かにしておいてあげようって皆に言うて」

「うんうん、わかってるよ、ありがとうやで」

「なぁ・・・俺、また戻ってくると思ってるんよ」

「うんうん、また3年して戻れたら よろしく頼むわ」

「うん、戻って来いよ~!」

「Sさん、ちょっと 嫁が話したいって言うてるから」

「あ、もしもし Sさん? 嫁です。お世話になりました。
 いつも色々といただいてありがとうございました」

「かわいそうになぁ~~ かわいそうに!!」

「えへへ・・・かわいそうでしょ?
 えへへ・・・けど前向いてます!大丈夫です!」

「かわいそうに、かわいそうに・・・」

「えへ、主人にかわりますね~~」

「あ、Sさん・・・そしたら また!おおきにやで」

「お~ がんばれよ~」


Sさんとの電話が終わった後・・・
旦那が泣いてきて・・・
旦那が、号泣するのは冬ソナ以来か?
号泣が、止まらず・・・
こんなに泣く旦那は初めて見ました。
旦那が悪いのは、重々わかっています・・・
でも、かわいそうでかわいそうで・・・
背中をさすってあげました。

「ううぅ・・・う・・・く・・・う・・・」

おえつが止まらない旦那の背中を何度もさすりながら

「大丈夫やで、大丈夫やで!大丈夫やからな」

その後、スーパーに買い物に行ったのですが
ちょっと離れたところにいる旦那の泣き声が聞こえ・・・
私は旦那に近づき・・・

「元気出し!!大丈夫やで!どんなんしても暮らせるで!」

「グスグス・・・ううぅグス・・・」

「どうしたん?何が悲しいの?」

「・・・ううぅ・・・ううぅ・・・グス」

「会社の人の言葉が悲しかったん?
 自分がかわいそうなん?私がかわいそうなん?」

「おら・・・グスグス・・・ううぅ・・・
 おら・・・自分のことは・・・ううぅ
 かわいそうでもなんでもない・・・ううぅ
 おらが悪いから・・・ううぅ、こうなった。
 おらは、そこは吹っ切れてる・・・うぅ
 おまえにも・・・おまえには・・・ううぅぅ
 一番、迷惑かけて・・・ううぅ・・・辛い目に合わせ
 悪いと思ってる・・・グスううぅ
 おらを・・・こんなおらを・・・グスグス
 こんな、できてないおらを・・・会社のみんな思ってくれて
 それが・・・それが・・・うれしくて・・・
 みなを・・・うぅ・・・みなにこんなに・・・迷惑かけて
 こんな、おらを・・・そこまで・・・ううぅ・・・」

「そう・・・じゃ、人さまに感謝できた?
 あんたが反対の立場なら こんなにできた?」

「いや・・・おらは・・・ううぅ・・でけへん」

「けど、今回 うれしかったんやろ?
 人って、みな こうやって心配してくれるんやで。
 わかった?」

「うん・・・」

「そう・・・よかったね」
 
「何にも、せんでも・・・うぅ 腹だけは減るのぉ」

「そうやね」

「パクパクパク」

「あんたさ、、、ほんまに悲しいの?
 そんなに泣いてる人が、、、そんな口いっぱいに
 巻き寿司をほおばるか?」

「フンガフンガ、うまい・・・」

「(^^;)」




旦那が大号泣した夜。
[PR]

by miruku_59 | 2017-05-27 03:03 | 旦那、運転免許への道