今日の私は忙しい。

朝、6時に起きてシャワーを浴び
保育所勤めの支度をして、7時に家を出た。
7時半~9時半まで勤めた後
S先生とコンビニで、お茶を飲みぺちゃくちゃと・・・
それから帰って、みなのご飯の用意。
もう少ししたら、午後からの保育所勤めの支度をし家を出る。
午後からの保育所勤めが終われば、お店へ。
超、売れっ子みたいじゃないか! 60歳だぞ~

でもね・・・

今日は、お店は 遅い時間の開店。
お客さんの、まーちゃん(仮名)が
夢ちゃん(仮名)と私を食事に連れてってくれるんです。
あ~~~ あと2時間、働いたら・・・
カニだ~~!豚しゃぶだぁ~!バイキングだぁ~~!
がんばれる、がんばれるよ~~ カニさん待っててね!



保育士さんの会話・・・
年代で違うね。
けっこうな年齢の先生同士の会話は、、、
あそこの、スーパー 安売りしてたで。など。
若い先生同士の会話は、、、
〇〇君の服、どこのブランド?
年齢に関係なく、してる会話は・・・
〇〇君のところのママは美人やけど
パパの方は・・・うーーん・・・ね!
子供さん、ママに似なかったね。

どんな会話も、いい感じがしない。

あそこのスーパー、安売りしてる。が一番マシやけど
私語は、できるだけしないほうがいいよな。

若い先生2人。
私の存在なんて、その辺にはえてる草くらいにしか
思ってないんだろうなぁ・・・
平気で、はぁ?って会話をしてるときある。
そのくせ、私に何か注意をしたいんだろうなぁ・・・

「あ、先生 そっちの子供はいいから あっちに行って」

そんな注意をしてくるが
どっちの子供も、おとなしく遊んでるんだから 
同じやん!って思う。 
私にはわからないけど、何か意味があるのかな・・・
どっちで、子供を見守ってても同じようなものと思うけど
でも、そこは・・・

「はい、わかりました」 の私です。

で、今までヒステリックに怒ってた先生が急に優しい口調。
え?どうしたん?
振り返ると、子供を送ってきた保護者さんが立ってた。
ほ~ ま、そりゃそうなるわね。
子供が機嫌よく遊んでるヒモを素早く取り上げて

「こっちで、やっちゃダメ!!」

どこで遊んでもええやん~
でも、やる場所が決まっているのかな?
それは仕方ないにしろ
もう少し、優しく取り上げてあげて 
優しい口調で言ってあげればいいと思うんだけど・・・
先生は、忙しすぎて・・・そんな余裕ないのかな。。。
もちろん!! 優しい先生もいる!!
保育所勤め3ヶ月を過ぎ
そういう、色んなことを見てると
しんどくなってくる~~~~~!

壁をこえてもこえても、、、まだまだ壁があるんよね~


疲れる・・・精神的に。


あ、午後からも行きますけどね・・・
勤めが終われば、カニさんが待ってるぜ~~
イェ~~イ(^^)
[PR]
旦那・・・
起訴?不起訴?
そのことを考えると、少しの間だけど
心臓がバクバクする。
起訴になったら、なったとき 裁判か・・・仕方ない。
口では、そう言っても そんなのいいわけない。
不起訴であってほしい。
毎日、検察庁に電話して どうなってるのかを聞きたい。
そんな気持ちが一日のどこかの部分で顔を出してる(^^;)
でも、いま電話して・・・
「まだ決まってません」そう言われたなら
もう一度、年内に電話する勇気はない。
年内に決まればいいな・・・
そう思ってる私です。何度も電話はしにくいので
なので、年末ギリギリに電話して結果を聞きたいのです。
その時に<不起訴>って言ってもらえたら
スッキリな気分でお正月を迎えられるかなぁ・・・
<起訴>
そう言われたなら・・・
今、現在では想像もできないくらい凹むかなぁ・・・
スッキリしない気持ちで、お正月を迎え
そして何ヶ月後かに裁判所から呼び出しがあり
その時には、罪名を読み上げられるだけで終わり
また数ヶ月待って、裁判が始まるのかな・・・
旦那が、罪を認めたら・・・すぐに終わる。
でも、旦那が自分の真実を通したら長くなる。
あ~~~~ どれほど?

事故直後は、私もあわてふたむき、かなり動揺したけど
時間は、ありがたい・・・
でも、こうしておれるのも
相手の人が、すっかり元気になられてるってことを聞いてるから。

一瞬で起こった事故を
すごいスローモーションで説明したなら・・・

被害者の人が、酔って道に転がり自分でケガをした。
そこを通った旦那がその人の衣服を車でかすかに触った。
だけど、ほんとうに触ったかどうかはわからない。
なので鑑識がでた。車に繊維がついてました。
そう言われたらしいが、、、その人の衣服の繊維?
それなら<音>を聞かせてほしい。
車の右側で当てたというなら、右側から
当たった音がしてるのか?
私は、そう食い下がったのですが
そういうのはウヤムヤにされるのです。
ちゃんと聞いても もらえませんでした。
でも、触ったかどうか?そんな微妙なら 
かすかなら音も出てないだろうな・・・

じゃ、起訴されて裁判になれば はっきりするのでは?
そう思う人もいるかも知れませんが
起訴されたら・・・99、9% 有罪です。
日本では、そのようです。
なので、どうせ言ってもわかってもらえないし
信じてもらえないんだから、、、裁判なんてイヤなんです。
お金も、時間もかかりますし。。。
<不起訴>
そうなってもらって、このことを忘れたいのです。
忘れたいと言っても、被害者の人に対しては
やはり、申し訳なかったと思ってます。
旦那が、ちゃんと確認しなかったのだから
やっぱ、旦那の落ち度です。
旦那の人生に起きたすべての出来事は
やはり、旦那のせいでしょう・・・
私は、嫁なので連帯責任・・・やね。

人生の、最後のほうで こんなことが待ってたのも
これまた、意味があるんだと
今は、心の中から思えるようにもなりました。
運転免許も3年取り消しになり、仕事もなくなり
穏やかな旦那も、きっとヤケを起こしてたかもしれません。
なんで?なんで?って思ったでしょう・・・が
自分が、悪いのです。 
ヤケたような言葉を何度か吐いた旦那には
おまえが悪いんや!と何度も、こんこんと言い聞かせました。
そんな、ほげた(憎まれ口)を吐いてる間は
反省してないってことになります。
そんな言葉が出る度に何度も注意しました。
相手の親御さんの気持ちになってみろ!
被害者の人が自分の息子ならどうや?
なんちゅうタクシーの運転手や?
知ってたやろ!知らんですむか!
そう思うかも知れへんやろ?
自分は、絶対にひき逃げしてなくても
相手の親御さんは、そうは思わないで。
そんな風に私は思います。
旦那は、そりゃあ 仕事もなくなり くやしかったでしょう。
でも、相手の人が生きててくれて 
ほんまにほんまに!!よかった。ほんまに!

今の旦那は、少しは生まれ変わった気がします。
かなり、いい反省もできたと思っています。
こうやって私たちが笑えるのは
被害者の人が生きててくれたおかげです。
なので、私はいつも深く思ってるんです。
被害者の人、生きててくれて ほんとうに、ありがとう!
って、それは ヒシヒシと思っています。

起訴なのか?不起訴なのか?
近いうちに決まるでしょうが(もう決まってるかな?)
起訴されたとしても、強い精神の自分でおれるかな?
ちょっと自信ないけど・・・
それもまた、私の人生なんだよ~!
そう言える自分でありたいな・・・

あ~~不起訴がほしい。
[PR]
12月8日(金)
保育所勤め、担当は緑組さんでした。

あ~~とにかく、今日行ったら・・・
とにかく、2時間、2時間さえ過ぎれば2連休!
そう思ってがんばりました。

緑組の相撲取りみたいにデカイれんちゃん。
まだまだ、恐ろしいし 私にはレベルが高く
この、れんちゃんには あまり絡まないことにしてます。
それなのに。。。
私に近づき、、、「おばさん、ばばぁ~!」そう言います。

「なんだと~~こりゃこりゃ」と 優しい口調でかわして
れんちゃんから離れるのに、、、また、やってきては

「おばさん、くそばばぁ~ お~~ばさん」って言います。

「おばさんちゃうわ。おばさんの証拠を出してみて」

そう言うと・・・

「おばさんの匂いがする」って言います。

「おばさんの匂いって、どんなや?」

「タバコの匂い」

「タバコは吸いません」

「でも、おばさん!」

「先生はなぁ! 28歳なんじゃ!失礼な!」

「え?ほんまに28歳?」

「そうやで」

「28歳っていう顔してないで」

「はぁ~~?(く~ するどいな・・・当然か(><))」

「うそや!」

「じゃ何歳の顔してるんよ?」

「40歳は越えてるな」

「え、え~~(^^) うふ 40歳ってか?」

「あ、ちがう!50歳や」

「なんで?」

「思いだしたもん! 最初 50歳って言ってた」

「そんなん、言ってません!」

「言った~~!50歳って言った~」

「言ってません!60歳って言いました!」

「え?60歳なん?」

「え?(^^;) まぁなぁ・・・」

「わ、ばばぁや!」


ま、ばばぁって言われても平気なんですけどね。
実際、そうなので まったくかまわないのですが
そういう呼び方は叱られるので注意するのです。
私は、頭ごなしに叱らずに
ゆっくりとフレンドリーな感じで言っていきたいのですが
そうもいかなくて・・・
結局、他の先生から厳しく叱られています。


昨日は、大きな問題もなく
むしろ、子供たちと楽しく遊べて
ほんわぁ~~りな 保育所勤めでした(^^)

あ~~!!うれしい~!
今日から2連休だぁ~~い!!
[PR]
12月6日(水)
寒かった~(><)
昨日の保育所勤め・・・
保育所に着き、職員室に入りタイムカードを押し
そして、ホワイトボードに書かれた自分の名前が
どの組担当になっているかを見る。
と、そのとき 所長が・・・

「あ、ごめん~ まだ どの組か書いてないわ」

「え(?。?)あ・・・はい」

「もう!N先生(副所長)ちゃんとしてくれてないから」

「はぁ・・・(^^;)」

まず、この時点で・・・聞きづらい話なので 
私のようなパートの保育補助の前でそういうことは
言わないほうがいいのになぁ~と感じた。

「あぁ~ 私、面談あるから4時から勤めてる人で相談して 
 それで、どの組に行くか決めてくれる?」

「あ、はい(^^;)」

面談というのは・・・
保育所に入所しようと思ってる保護者さんとの面談なんです。
所長が、バタバタしてて忙しそうだったので
所長の言葉のままにすればいいのだと思い
更衣室にむかう途中でバッタリ会ったS先生に

「S先生、こんにちは~
 私、どの組担当かを4時からの先生と
 相談して決めてって所長に言われたのですが
 どの組に行けばいいですかね?」

「え?そうなん?私は今日は赤組だから赤組は足りてるから
 じゃ、それぞれの組に聞いてみるね」

「はい、すみません」

「今、いろいろと聞いてみたら 黄組は足りてるって。
 で、だいだい組が足らないみたいだから
 だいだい組に入ってくれる?」

「はい、わかりました!すみません、ありがとうございます」

それで、だいだい組さんの教室に入り
運動場で、子供と遊び また教室に戻ったとき
所長が、だいだい組に来て私に向かって

「何してるの?なんでここにいるの!?」

強い口調で、そう言ったのです。
はぁ?その言い方が優しいものなら
私も、何も思わなかったでしょう。
だけど、所長さん、、、なんで怒ってる?
そう思ったものですから、つい・・・

「はぁ?所長おっしゃいましたよね!?
 4時からの先生と相談して 足りない組に行って。って!
 そう言われたでしょ?」

「それは、言いました」

「だから、だいだい組が足りないと言われて ここにいます」

「は?誰が言ったの?」

「誰が言った・・・って・・・う~ん(言えるわけがない)
 だいだい組が足りないって聞いたからです」

「だいだい組は足りてるの!ここは、いいの!」

「そうなんですか」

「私はね」

そう言って、だいだい組の前にある職員室の
ホワイトボードを見ながら・・・

「ほら、こうやって 青組のこの先生が欠席とか
 昼からいないとか、しるしがついてるでしょ?
 これを見て、足りない組に行って!って言ったの」

「あ~ そうですか、じゃ どの組に行けばいいんですか?」

「ほら、青の組 先生が休んでるでしょ?
 青組に行って」

「はい」



それなら最初から
「青組に、言ってね」
そう言えばいい。
いくら面談で忙しいとは言え
ホワイトボードを見て、指示するのに
10秒とかからないではないか!
自分が、こっちに任せておいて 何を言う?
しかも、言い方が おかしい。
「何してるの?なんでここにいるの!?」
しかも、かなりきつい口調だった。
この言い方が・・・もしも
「あら?だいだい組は先生が足りてるハズだから
 他の組に行ってね~」
このような言い方なら、何とも思わないのに。

私は、よく知らないが
保育は・・・何歳児は何人に先生が1人 
とかいう決まりがあるらしい。
そういうことも知っていれば
あ、この組は 子供が12人で先生が3人か・・・
じゃ、先生は足りてるな。とかわかる。
そういうことも、ちゃんと教えてくれればいいと思う。
こっちは、わからないんだから!
勤めて4ヶ月目に入ったとはいえ、わからないだから!
何年も、この仕事やってきてる人にとっては
そんなことも知らないの?ってことでも
やったことのない人にはチンプンカンプンだっちゅうの!
相手の立場に立って物事を考えられないってことは
思いやりがない人ってことになっちゃうよ?

保育所から、やり直せ。
あんさんが、保育をしてもらえ。

そう言いたくなる。
保育所のいろんなところを改善するなんて気は
さらさらないけど、自分にかかってくる問題には
おかしいんじゃない?と思えば言いたくもなる。
月曜日、来てくれる~?ってときはネコナデ声なのに。

まぁ、小さなことだけど・・・
気分、悪かったわ。




駐車場が一緒のT先生はお休みだったので
暗い帰り道が、一人だと かわいそうだと
S先生がバイクで駐車場まで歩いてくれた。
遠回りになるのに、一緒に歩いてくれた。
そのときに、くれぐれも
ほかの先生の話の輪に入って
相槌うったらアカンで。って言ってくれた。
優しそうで、いろいろと聞いてくれる先生が
結局は、裏で ごちゃごちゃとやってて
すごいイジメとかしてくるらしい。
女性ばかりの職場なので
先生同士の妬み嫉みが、すごいことは
ヒシヒシ感じてるけど・・・


あ~~ いやだいやだ(><)
今日も、行きますけどね・・・



さっき同期のWさんに電話して愚痴を聞いてもらった。
Wさんに話して、それが どこかに伝わったとしても
言った自分が悪いという覚悟をして・・・
いろいろと聞いてもらった。

「あれこれかれこれアレコレカレコレ~~」

「わかるよ~ 私だって色々ときついこと言われてるで」

「うん、みな一緒やろなぁ・・・」

「そうやで、みな 一緒よ」

「うん、私もそう思う、
 そやから、何をどうしたいとかじゃないねん。
 ただ、愚痴を聞いてほしかっただけなんよ(^^;)」

「うんうん、わかるよ~」

「もう次のパートの更新はしないつもり」

「そうなん?」

「うん、2月にまた履歴書提出みたいやけど
 もう出さないつもり」

「なんで・・・」

「この仕事、むかないわ。
 先生が子供を小さなことで怒ってるのを
 見るのも疲れたし・・・
 それに、ケガさせないようにと必死で
 めちゃめちゃ気疲れがひどくて」

「そうなんや・・・」

「ま、先生たちとの色々は別に今は慣れたけど。
 それに、どこで働いても色々とあるやろうから
 そういうことは、仕方ないって思えるけど
 子供の保育って仕事が、やっぱ むかないわ」

「そうか?」

「ま、そんなこと言って真っ先にパート勤務の
 更新するかも知れないから
 もしかしたら、辞めるかもしれない。ってことにしておくわ」

「うんうん、そうやで。辞めるって言っても
 私が止めるよ~」

「あは」




来年、どうなってるかな。
あ~~~~~ 今日も行きますけどね。
[PR]
12月5日(火)保育所勤め
担当は青組さんでした。

特に大きな問題もなく終わりました。



同期のWさんが小指の骨折で休んでますが
来年1月中頃から来れるかも?とのことで
それなら検便提出もあり
骨折でバイクにも乗れないWさんに
検便の容器と、なんやら自己評価を書く提出用紙があったので
その2点を届けてきました。
Wさんは、ごめんね~って恐縮してたけど
私の家までの帰り道途中にWさんの家があるので
まったく気にしてくれなくていいよ~って言ったのに・・・



こんないいもの、用意して待っててくれてました(^^;)
a0345094_1324683.jpg

なんでも、毎年 青森からリンゴを送ってもらってるらしく
この日、ちょうど届いたのよ~って リンゴいただきました。
それから、チョコレート菓子も!
モロゾフさんのチョコ、美味しかった~
そして、すごく美味しいリンゴでした(^^)
ごちそうさま m(。。)m



最近、ほんとうに疲れています・・・
なんや、体が しんどいわぁ~
どっか、悪いのかな?って思うほどですが
まぁ、そんなこと ないやろ。
こんなに、食欲あれば
しんどいわぁ~って言葉も あんま真実味ないね(><)
さてさて、3kg増えた体重を減らさなきゃ!です。
あ、炭水化物を食べ過ぎて しんどいのかな?
プリン、柿、巻き寿司の中身・・・
私が、今 はまってるのが この3つ。
あかんなぁ・・・けっこうな炭水化物量ですね(><)

う~~ん、、、しんどい原因はコレかもな。。。
52、5kgになった体重を40g台に戻さねば!!


さぁ~~~~!!
今日も、保育所 行ってきます~~(^^)
[PR]