2018年 02月 25日 ( 1 )

2月24日(土)
月の最後の土曜日なので保育所勤めでした。
土曜日は、子供たちも少なく
何組担当とかはなく、みなが一緒になった教室へ。

まず職員室に着くと
顔は見たことあるけど
名前は知らない先生が一人でいて・・・

「こんにちは~」

そう挨拶すると

「こんにちは。あれ?髪型、かえました?」

そう言うものですから

「あ、カツラだったんですよ~
 でも、とったんです。
 私のカツラのことで子供が先生に
 叱られたりするので、取ったんです」

「あぁ・・・そうでしたか」

それから更衣室に行って着替えた後
え?カツラってわからなかったのかな?
そんなにカツラの質がよかったのかな?
なんて思ってしまって・・・
着替えた後、職員室に戻り
さっきの先生に聞いたんです。

「カツラってわかりませんでした?」

「いえ・・・わかってましたけど
 もしかしたら、病気かな?なんて思ったので
 それには触れれませんでした。
 なので、他の先生もそう思っておられるから
 子供を叱ったんじゃないのかな?」

「あ、そうですか・・・ありがとう」

それから、この前の緑組の長のK先生が
さっちゃんやれんちゃんを怒ったのも
やっぱりか?
そういう理由で、私を気使ってくれてかな?
そう思ったものですから
だいだい組の教室にいた緑組の長のK先生のところに行き

「先生、この前・・・私が病気か何かと思って
 それで、子供を叱ってくれたのですか?」

「いえ、病気だと思ってません」

「(--;)あ、そうですか・・・」

「人の嫌がることをしてるから叱ったのです」

「いや・・・嫌がってなかったのですが(^^;)」

「・・・・・・」


な、言っても無駄やろ?
また、ヘタこいたわ~~
ツ~~ンってした感じで返事してからに、、、
気分、悪~~~


でも、その後は
ニコニコと話しかけてくれたりしたんですけどね。
頭、かた~~~~って思いました。

笑顔がない、素直さがない、謙虚さがない。
って、思いました~~

あいそのない性質なのかな・・・
ほな、仕方ないね。個性なんやからね。


帰りに

「お疲れさま~ お先~」

そう言ったら

「はぁ~~い、お疲れさま~」

って、笑ってくれました。
あらら・・・やれば できるんやん。


あ~~ もう一ヶ月、もう一ヶ月!
がんばろう~~~っと!!
[PR]