人気ブログランキング |

カテゴリ:運転免許取得マデ( 69 )

そろそろ、旦那の自動車学校も
決めようと、思って・・・
安い自動車学校を、探しています。
あと三ヶ月くらいしたら・・・
自動車学校に行けることになって
そこを、無事に卒業できたら・・・
あ~! とうとう!!
運転免許取得が現実のものと
なりそうです!
旦那の運転免許取得で通うことになる
自動車教習所を調べています。
どこが、いいかな?
どこが、安いのかな?
どこが、親切なのかな?

もう少し、時間あるけど
それでも、そろそろ考えないとなぁ~

気の早い私です(^^;)
空き巣が、とても多いそうで・・・
今まで旅行したときも
少し、心配でしたが・・・
今は、とっても心配になってきて・・・

何をか?っていうのは
500円貯金のことなんです。
ロッカーの中に貯めてる500円玉。
チカラの強い男の人が・・・3人ほどで
ちょっとしたスキに家に入ってきて
ロッカーを、持って行ったら・・・
ものの30秒くらいの間に
がんばって貯めてきた、500円玉貯金は
パァ~~ だろうな・・・

今年も、あと4ヶ月ほど。
来年になれば・・・
そろそろ、旦那は運転免許取得のために
動き出す予定です。
そして、車購入も考えなきゃいけません。

その時のために
旦那の事故の1ヶ月後くらいの
この日から がんばってきた500円貯金。
3年後までには、まだ8ヶ月くらいあるけど
500円の貯金缶を開けて
銀行に入金することにしました。



 3缶は、満タン。
 もう1缶は、満タンではありません。
 重さは 16、45kgありました。
a0345094_12245259.jpg



 カンカンを開けてみた~!
a0345094_12245810.jpg



 銀行に入金してきたよ~!
a0345094_1331390.jpg

1,145,600円 ありました!!
ん? 600円?
3年間で、約100万。
まだ、8ヶ月とちょい前なので
計算上では、82万くらいなんでしょうが

いっぱい貯めたくて貯めたくて・・・
最近では、私は財布の中にある500円玉を
ドバドバ~~~っと貯金缶に入れてたんです。
なので・・・
1枚・・・100円玉も入ったみたいです(^^;)

思ったよりは、貯めましたよ!
まだ、もう少し時間があるので
これからも、お金 貯めて行きます。

旦那が、あんなことになったときは
とても、落ち込んで・・・
旅行も、できない。
好きなものも、食べれない・・・
そんなこと、真剣に思いましたが(^^;)

旅行も、以前のようにできてるし
好きなものも、食べているし・・・
行きたいところにも、行けているし・・・

楽しい生活を送らせてもらってます。
感謝いたします。
ありがとうございます!!

まだまだ、がんばりまぁ~~す!!
おととしの旦那の事故の相手の人が
損害賠償請求の裁判を起こしてる話のこと。
裁判所に却下?棄却?されたあと
控訴するかどうか迷っておられたようですが
控訴しないってことで、終わりました・・・
昨日、旦那の元会社のHさんから
結果、出たよ・・・と、連絡いただきました。





終わりました(^^♪





長かった~~~!!
やっと、やっと~~!終わりました。
私達夫婦のことですが・・・
心配して下さった方たち・・・
ありがとうございます!!

あとは、運転免許取れるまで頑張ります。
来年になったら自動車学校のことなど決めるし
色んなことが、動き出すと思います(^^)

あ~~~長かったけど終わった~~
よかった~~ ルンルン(^^♪
う~~~ん・・・ この時 から
三ヶ月以上は、経った。

毎日毎日、思ってるわけではないけど
やはり、どうなったのかは 気になっている。
あの事故から2年と三ヶ月も経つけど
ちゃんとは、終わってない。。。
私のような、気にし~の人間は
やはり、思いっきりスッキリはしていない。

はやく、終わってほしいのに。。。
どうなったんよ?
むこうの弁護士さん、なかなか くいさがる?
どんな結果だろうが
私達夫婦には、支払うお金は請求されないが
それでも、気になる。


「これは、Hさん(旦那の元会社の事務の上司)と
 私との約束やねん。
 T君(旦那)が、そんなん もうほっとけよ。とか
 そういうこと言っても、私はちゃんと最後を知りたい。
 なので、私にかまわないで」


旦那が、もう(元)上司に電話するな。って言ったとき
私は、こう宣言したんです。

なので、旦那に黙って元上司のHさんに電話しました。
7月11日(木)のことです。
電話に、出てくれた Hさん。久しぶりのHさん。



「もしもし、Hさん?わかります~?」

「うんうん、わかるよ~」

「あれ、どうなりましたん?裁判」

「あ~あれな・・・もうちょっと待ってくれる?」

「え?なんか、動きあったんですか?」

「うん、却下されたんよ」

「却下?」

「うん・・・なんて言うか・・・」

「え?どういうことですか?」

「裁判所が、向こうの言い分を・・・」

「え?通らなかったてことですか?」

「そうそう!」

「あ、そうなんですか~」

「でも、向こうが・・・ほれ・・・
 あの・・・控訴か? それするかどうか
 今、考えてるらしくって・・・」

「そうなんですか。その控訴を・・・
 するかどうかは いつわかるんですか?
 期間とか、あるんじゃないんですか?」

「うん・・・一ヶ月?う~ん、ちゃんとわからんけど
 とにかく、もう少しやと思うわ」

「そうなんですか・・・わかりました」

「今度は、僕から絶対に絶対に連絡するから
 まぁ、待っておいてよ」

「はい、旦那には電話するな。って言われたんですが
 そんなん、私 気持ちがスッキリしないですもん。
 私は、ちゃんと知りたいですし・・・」

「うんうん、そうやな」

「ずっと、記録つけてるんで
 前回 Hさんに電話してから三ヶ月は経ってるので
 もう結果は、出たかなぁ~って思ったもので」

「うん、もうすぐ ちゃんと結果でると思うわ」

「いやぁ・・・私もね
 お盆前まで待とうと思ったんですけどね
 気持ちが、ハラハラすると言うか・・・
 落ち着かなくて、電話しましたわ~」

「うんうん、今度は絶対に僕から
 ちゃんと、連絡するから」

「はぁ~い!じゃ、待っておきます!
 よろしく、お願いします~」

「うん、わかったよ~」

「で、Hさん お元気ですか?」

「うん・・・まぁ、ボチボチやな」

「それなら、よかったです。
 では、よろしくお願いしておきます」




Hさんに電話したことを旦那に言うと・・・
特に驚いた様子もなく・・・



「今度は、絶対に僕からするから!
 待っておいて!って言われたわ~」

「はっはっは~~」



笑って、終わりでした(^^)
あ~早く、終わってほしいなぁ。
1月に交通事故に遭った旦那は
リハビリのために、ずっと通院していましたが
もうリハビリも終わりました。
病院の先生からは、完璧ではないみたいに
言われたそうですが・・・
もう、大きな変化もないみたいなので
リハビリも終了することにしました。
ご心配いただいた皆様・・・
ありがとうございました m(。。)m





このブログ・・・
タイトルを、ずんずん変更しています。

旦那の運転免許取得まで
あと、何日・・・あと、何日・・・と
ブログタイトルを、ずんずん変更していますが
とうとう、300日を切りました!!
もう忘れちゃったけど・・・
ブログ内容・・・運転免許取得のことも
書くようになってから・・・
ブログタイトルを、変更していくようになり
最初は・・・<あと1073日>だったと思うんだけど
それが・・・それが・・・
それがぁ~~~!!!



300日を切りました!!



今日から、ブログタイトルは・・・



<<あと299日。>>



です!
ニッコリ~~ ♪ヽ(^。^)ノ♪
もうちょっとや!がんばりますよ~~!!
旦那の事故から2年と1ヶ月が過ぎました。
はっや~~!!(@。@)


◎ 運転免許取得にかかるお金
◎ 車購入のお金
◎ 晴れ晴れとした気持ちで旅行のお金

今も、すべて終わったわけではないのに
ま、晴れ晴れしてますが(^^;)


事故の後、私が書いて壁に貼ってる・・・
<感謝と反省の言葉>を
必ず、毎日 二人で述べた後
500円を1枚づつ貯金缶に入れてます。
私は、いっぱい貯めたいために
最近では、500円を2枚以上入れたりしてます。

そんな二人の500円玉貯金が
3缶いっぱいになりました!


 30万貯まる缶です。
a0345094_1352723.jpg



 3缶で 13、1kgありました。
a0345094_1354121.jpg


<30万円貯まる缶>の缶の重さは 約132gらしく
500円玉の重さは・・・
新500円 7、00g(平成12年~)
旧500円 7、20g らしいです。

それで計算すると、90万円にはなってないかな?
でも、缶はもうパンパンなんです。

なので、4缶目に突入~~!しました。
500円玉貯金 あと、もう少し~!
頑張る~~~!!
「わぁ~~ 1年きりましたね~」

「おぉ・・・」

「運転免許取得まで、もうちょっと!
 来年になったぐらいから、色々と動き出せるなぁ」

「うん。おらバイク買おうかのぉ。
 今の仕事に、バイクで通おうかのぉ」

「あかん!絶対にダメ!!
 バイクっていうのは、あんたみたいな
 不届きものが乗るものではないんよ」

「なんでよ~~
 おまえかって、おらを迎えに来るの
 しんどいやろ?かと言って車で通うのは
 駐車場代がいるやろ?
 ぎょうさん、給料あるならええけど・・・
 ちょっとの給料で、1万以上もする駐車場代は
 もったいないやん!
 ほな、バイクやったら ちょうどええのに」

「何を、アホなこと言うてるんよ。
 あんたみたいな人間はやなぁ・・・
 最初は、ゆっくり運転してても
 段々と慣れてきてやで
 ほんで、車と車の間をすり抜けて
 おいぼれ老人やのに、ええかっこして
 人の迷惑考えずに、走るわ。
 そしたら、また いらん事故持って帰って
 家族中に心配かけるわ。
 あんた、自分のことわかってる?
 あんたの病気はな、大きな事故起こして
 体にショック受けたら、半身不随になって
 二度と歩けない。って言われてるんやで。
 だから、私が いっつも しつこく言うのに・・・
 あんた、そんな言葉 まともに聞いてないやろ?
 今までは、うまい具合に体も治ったけど・・・
 あんた、今度 あたったら終わりやで!
 いつまで、みなに心配かけるんよ!
 バイクは、危ないよ。
 あんたみたいな、思慮浅い人間の乗り物じゃない!
 自転車でも、心配やのに・・・
 これから年金もらって ゆっくり暮らしたいのに」

「なんでよ~  おらロクハンも乗ってたのに」

「はぁ?なんでナナハンちゃうねん。
 つーか、それが どうしたんじゃい?
 〇〇(長男)の250ccのバイクも
 転ばして、起こせなかったくせに。
 わかる?もうチカラもないんよ。
 いつまでも、若くないで」

「うーん・・・」

「頼むから、言うこと 聞いておいて。
 それが、あんたのためであって
 家族のためであって・・・
 世の中のためやねん。
 あんたは、すぐええ気になって
 バイク乗っても うれしがって 飛ばす」

「そんなん、せ~へんってば」

「過去の実績、見てみいな・・・」

「うーーーーん(^^;)」






今日は、旦那のお給料日。
昨日は、給料明細を渡してくれました。
74000円ほどあって びっくり(@。@)

「わぁ~~~ 74000円もある!!
 ありがとう~~ うれしい!」

「・・・こんな、少ない給料で・・・
 よろこんでくれて、ありがとう」

旦那は、そう言ったけど
私、ウソ言ってない。
ほんまに、うれしかった~(^^)
久しぶりに・・・
旦那の事故の事を振り返ってみる。

今になって思えば・・・
「どんな時でも、平常心」
それが、大事なんだなぁ・・・って思うこと多し。
旦那が事故ったって聞いた時には
人生、終わり?お先、真っ暗・・・?
そんなこと、思った。
それでも、私は・・・
「自分の人生に起きた出来事は ずべて自分のせい」
ほんと~~~~に、そう思ってるので
当然だけど、自分が悪いと思って
誰のせいにもしなかった。
ちょっと、時間はかかったかも知れないけど・・・

旦那の仕事姿が好きだった。
かっこいいと思ってた。
その姿を、もう見ることはないのだと思うと
泣けてきた・・・ひたすら泣いた。
旦那がタクシーでいた駅を通過するときも
電車の中で、涙が こぼれた。
旦那が勾留されてるときは
誰にも会わないように・・・
深夜から明け方にかけて・・・歩いた。
泣きながら、何時間も歩いた。
なんの涙やったんかなぁ?
悲しかった?くやしかった?

旦那は、もっとくやしかったに違いない。
25年も、がんばってきてくれた仕事を
一瞬で失って・・・勾留されて。
酔って、路上に自分から転んだ人の
衣服に、少しだけ 旦那のタクシーが触れたらしいが
鑑識が出て、旦那のタクシーに 
その繊維が、かすかに付いていたということだが・・・
じゃ、旦那のタクシーに付いてたその繊維が 
ほんとうに 相手の人の衣服の繊維だったの?
タクシーのタイヤに、その繊維が付いてた。
そう言ったにもかかわらず
運転席の下にある、けん引するワッカ部分で
相手の人をひいたと言うのだ。
それなら、後輪で その人をひいてるでしょ?
酔っぱらってる、その人が旦那の車の下にもぐって
後輪部分をさわらないように車の下から出る?
スタントマンでも、無理じゃないですか・・・
そんな私の質問はウヤムヤにされ・・・
なので、実際のところ、それないんじゃない?
とにかく、旦那をひき逃げ犯人にしたいんじゃない?
私は、そう思ってるけれど
テレビにも新聞にも「ひき逃げ犯人」と出て
名前も、顔もバッチリ!と。
(あの写真、どこにあったのかな?)
それで、いざ不起訴になったとて
お詫びも何もなし、、、
旦那のことを、ちゃんと知らない人なら
へ~~ あの人、ひどい人やね~~
きっと、そう思うだろうし・・・
今も、そう思われてることだろう・・・な。
だけど!それも旦那の人生なんだ・・・
そして、私は その嫁さん。

勾留が終わって出てきた旦那・・・
「お疲れ様で、ございます!」とは言わなかったけど
しんどかったやろうなぁ・・・
勾留最後の日は、時間ギリギリまで
今日、勾留が終わります。と警察に知らせてもらえず
私は、警察から連絡が来て知ってたので
もっと早い時間に旦那は出てくると思ったので
面会には行かず、警察の駐車場で待ってたんですが
5時間ほど待った時、やっと旦那が釈放され・・・

「おまえが、面会に来てくれへんわけがない。
 それやのに、おまえ来てくれないから
 おら、おまえに何かあったと・・・
 心配で心配で(><)」

なんで、私の大事な人をこんな目にあわすよ?
ちょっと、言うてくれたらいいのに。
あなた、今日釈放ですよ。と。
それとも、規定があるのか?
そういう思いやりのないところなんだな・・・

私が、旦那の事故のことを知って
警察に急いで行ったときにも・・・

T中さんって警察が・・・

「奥さん、これね~
 お年寄りなら、死んでますよ。
 旦那さん、正直に言わないから
 こうなってるんよ、ほんまに。
 正直に、ひき逃げたって言うてくれやんと」

このようなことを言った。
あたふたして、倒れそうになってる私に
そんなキツイ言い方するのも仕事か?
奥さん、大丈夫?気を確かに持ってね!
これくらいの言葉、言うてから言えよ!!
合法で、人をいじめる仕事かよ?
そんな印象しかない、警察。

最後に、異議申し立てをして
少しでも罪が軽くなるかもしれないと
門真に行ったときにも・・・私は、見てしまった。
2人の人で、私達の意見を聞いてくれるのだけど
レポート書いて、説明が長そうな私達は最後だった。
私は、思うことを言ったけど・・・
係りの人は、はいはい的に聞いてただけ・・・

終わった部屋を、もう一回 のぞくと・・・

「あ~~ 疲れるわ。
 もう、ほんまに~~ 疲れるわ」

そう言って、2人でしゃべってた。
普通のことだけど
そういうことさえ、冷たく感じた。

旦那が・・・

「検察庁の人は、やっぱり すごい人よ。
 警察とは、違うわ~ 
 おらの話 ちゃんと聞いてくれる」

そう言ってたけど・・・
なんのなんの、全然そんなことないやん。
私は、そう思った。
自分らが、この時間に来てください。の呼び出ししても
こちらは、遅刻しないように・・・と必死で行ってるのに
そちらさんは、遅刻?
しかも、こっちから まだですか?って言うまで
なんの連絡もなし。しかも謝りもしない。
謝ることくらいしろや!そう思う。



必死で言っても、言わなくても・・・
結果は、同じ。そう思った。
言うだけバカらしい?
でも、言わなきゃ・・・
そんな気持ちが、混ざったなぁ。

旦那は、くやしかったんだろう・・・
最初は、相手を恨んでるようなことを言ってた。
そんな旦那を、アホか?おまえは!バカか?おまえは!
おまえには反省心ってものがないのか!
何度も、そう怒って言い聞かせ(子供やろ、私もやけど)
感謝のできる人間になれよ!と
毎日、感謝の言葉を言うように言って(今も)
最近では、やっと・・・
相手を恨むことをせず、自分が悪いと気づいた旦那。
相手を、恨むことが、間違いなんじゃ!!
生きててくれただけ、ほんまにありがたいと思え!

口には、絶対に出さないけど(出したくない!)
私のくやしさだって・・・どれほどのものだったと思う?
でもな・・・すぐに考え改めたよ。
働くことが不可能に近い旦那が・・・
やっと見つけた、タクシーの運転手って仕事。
これなら、おらもしんどくない。
そう言って、がんばってきてくれたことが奇跡。
そんな旦那の頑張りの上に、私はのんびりと座って
いい生活をさせてもらってきた。
みんな、タクシーの運転手なんて安い給料やろ?
あははは~貧乏やろ?
ひどいお客さんは、私にそう言ったけど
私は、そうやで~って答えたけど
旦那は、ほんとうに頑張り屋さんで・・・
私は、生活がまぁまぁ楽だった。
好きなものを買って、好きな旅行に行けて。

そういうことがなくなるんだ・・・
そういう不安もあったけど
私が一番、辛かったのは・・・
旦那の窮地に、私が経済的な支えをできないことだった。

今のお店を、喫茶店にして 朝からモーニングセットを。
とか、
フリマにして、色んなものを売る。
とか、
カレー屋さんにしてみて、頑張るか?
とか、
そういうことが、ことごとく失敗。
とにかく、儲けれない私。
漫才師の「かつみ、さゆり」さんを見てると・・・
なんだか、自分みたいだなって思う。
なんの商売しても、失敗してる(^^;)
でも、あの人ら 明るいよなぁ~~(^^)


事故から一ヶ月後の沖縄旅行。
前から予約してたので行っては来たけど・・・
暗かった~~ めっちゃ、暗かった~~
タクシーも見たくない、ひき逃げって言葉もイヤ!
とにかく、遮断したかった。

でも・・・二か月後には、ちょっと気持ちもマシになり
今では、早く来年が来ないかなぁ?とウキウキ待ってます。
でも、旦那が運転免許を取るのは ちょっと不安。
事故、起こさないかなぁ・・・って。
でも、それは誰にもある不安だしね・・・
運転免許がなければ不便だしね。


事故って、その処理が終わるまで
ほんとうに、時間がかかりますよね。
私も、旦那が起訴か?不起訴か?
早く決まってほしくって・・・
結果は、どうなっているのか?
恥ずかしながら、何度も検察庁に電話して・・・
やっと、不起訴をもらえましたが
相手の人は、今度は損害賠償の裁判を起こしてて
結果は、まだ。。。
はぁ・・・(´ ^ `)
いつ、終わるの・・・


事故を起こしてしまったことは
もう、取り返しがつかないけど
いろんな処理に時間がかかって
気持ちが、落ち込んで・・・
ほんと、誰にもかまってほしくないような
誰かに、聞いてほしいような・・・

この歌のこと、こわいように言う人もいるけど
私は、気持ちが強くなれます。

「ひょっこりひょうたん島」
(ブログに歌詞は載せたらダメですよね)

これ、歌いながら お料理したり
歩いたりします。チカラ沸いてくる~♪
若い人は、知らない歌ですね(^^;)

長い長い道も、必ず終わりが来るね。
長い道を、心軽く進むのも自分次第なんですね・・・

美味しい美味しいと、評判のお店でも
美味しくないものもあるし
美味しくないって、言われてるお店でも
美味しいものがあるように・・・

警察の人の中にも優しい人も、たまにいる。
たまにしか、見たことないのが悲しい現実(^^;)

みな一人一人に、自分の人生があって
その中で、色んな悩みがあって・・・
自分の悲しみばっかり、思ってもおれないし
でも、あの頃は悲しかったから仕方ない。





次男は、うどんが大好き!
前にも、うどんを食べる四国旅行をしましたが
旦那が運転免許取得できたら

「日帰りでも行ける。
 おら、運転して うどん食べに行こう」

そう言ってくれてます。
また、四国へ行ける時には
今は、悲しくてしんどい気持ちの人も
今よりは、元気になってるだろうなぁ・・・
いい結果、出てるといいのに。
恩赦って・・・

今年の秋に決定とか?何とか?

どうなるのかな?

来年には運転免許が取れる予定の旦那。

今年の秋なら、、、もうあんまり変わらない?

運転免許取り消しの人は

取り消しがなくなると言うのなら

意味あるけどなぁ・・・

自分のことばっかり言ってたらアカンよね。

でもまぁ・・・自分の人生しか考えることないしな。



ま、流れにまかせる以外ないよね。