<   2017年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧

車を運転するときには
FMトランスミッターっていうもので
音楽を聴いていたのですが
それが壊れてしまって、、、
また、注文したんです。
FMトランスミッターが送られてくるまで
車を運転するときにはラジオを聴いてたんです。
すると・・・ある日
黒にんにく酢のCMをやっていて

「もう、今まで こんなのはなかったです。
 すごい効き目です。
 私は、お金儲けなんて思ってないのです。
 こんないいものを、みなさんに知ってほしいのです。
 みなさんが幸せになってほしいのです」

黒にんにく酢を作った人が
このようなことを話してるのが
ラジオから聞こえてきました。
文字にしてみると、しらっこいのですが
その話しぶりは、ぼくとつとして・・・
すごく好感が持てたのです。

飲んだ人の感想は

「今まで、疲れて仕方なかったのですが
 これを飲んでから、朝はスッキリで
 疲れ知らずになりました。
 すごくいいです」

このような感想でした。
最近、ちょっと疲れてるなぁ~と思ってたので
ラジオから聞こえてくる このCMが
スッと入ってきて・・・購入しました。


 これです。
a0345094_1184698.jpg


飲み始めて、5日くらいかなぁ?
特に、疲れは取れてません(><)

あ~~ うたい文句(でもないけど)に弱すぎ 
すぐ、のってしまうよ~~ (´ε`*)
by miruku_59 | 2017-12-30 10:28 | 健康
12月28日(木)

10:45 保育所から電話があった。
所長だった。

「もしもし、先生(私のこと)
 今日は子供の数が少なくて・・・
 悪いんですけど、休んでもらえますか?
 有給にしておきますので」

「あ、そうなんですか?
 はい、わかりました。今年は、お世話になりました」

「はい、お世話になりました」



あらま・・・拍子抜けしたなぁ・・・
それに、上靴を持って帰る予定だったのにな。。。
ま、いいか~


やった!!!
9月から行きだした保育所だけど
無遅刻無欠勤で勤めが終わったよ!
当たり前のことですが、がんばったぞ~~~い!

さて、また来年です。
12月27日(水)
保育所勤め、担当は青組さんでした。
特に、大きな出来事もなく終わりました。
あぁ・・・あと1日。
あと1日、頑張れば お休みだぁ~~~い!!


言い方に、カチンときたH先生と
3回も廊下ですれ違った。
出会わないときは、一度も出会わない時もあるのに
ほんと、皮肉なものよ・・・
いつもなら、廊下ですれ違ったら
こんにちは~ って挨拶するし
挨拶した後で、出会ったとしても会釈はする。
でも、、、
カチンときた次の日の昨日は・・・
挨拶できなかった。
あぁ・・・なんと 大人げない私。
ま、むこうもしてくれないけどね。
ま、以前から H先生からの挨拶はない。
イヤな気分。。。
自分自身が小さくて情けなくなる。
明日は、挨拶できる 自分になろう・・・
なんとも、お恥ずかしい話です(><)



暗い帰り道にと
ヨーヨーみたいに振ると
チカチカ明るくなるクマさんを
駐車場が一緒のT先生からもらったので
少しだけど・・・お礼にシフォンケーキを
お渡ししました。
すると・・・


   こんなの、いただきました。
a0345094_3542283.jpg

優しいね、ありがとう。


さぁ・・・H先生に、明日はちゃんと挨拶しなきゃ!!
あと3日、あと3日行けば・・・長期のお休み!
がんばろうがんばろう!
そう思いながら保育所に着いた。



12月26日(火)

タイムカードを押すため職員室に入ると所長だけ。
こんにちは~
おぉ・・・また無視かな?
聞こえなかったかな?
仕事に必死なのかな?ま、いいや・・・

職員室を出ようとする私に

「M先生(私のとこ)ちょっと面談します」

今、ずっと先生(パートも)の面談をしている。
私もされるってことは知っていた。

「はい・・・でも、もう4時になりますが」

「いいです、まだ10分前です。
 面談は3分ほどですみますから」

「はい」

「え~~っと、M先生は 来年4月以降は
 どうされますか?」

「はい、私は 3月いっぱいで辞めようと思ってます」

「え?(@。@) どうして?」

「う~~~ん・・・この仕事、むかないと思います」

「え?なんで?先生は続けてくれると思ってたのに。
 子供たちも、先生先生って言ってるし」

「いえいえ、そんなことはないです。
 最初、子供好きでもない私が
 町内の仕事だし 2時間くらいなら・・・
 という安易な気持ちで面接を受け
 勤めるという、ご縁をいただいたのですが
 私のような、ガラの悪い人間には無理かな?と
 つくづく、思っています。
 まぁ・・・あんなに苦手だった子供が
 こんなに可愛く思える自分にびっくりし
 また、最初は先生たちとの関係も
 なんか・・・こう・・・ギクシャクしてる気もして
 でも、そういう色んな壁も1枚1枚突き破り
 ここまで来たのですが・・・
 例えば勤めが1ヶ月更新なら、そうでもないのですが
 6ヶ月更新なので、勤めの更新したなら・・・
 6ヶ月は、しばられることになり
 それまで、持つのかな~って不安なんです。
 子供がケガしないかな?とか思うし
 命を預かる仕事なので、とても大変で・・・
 それに、先生たちが子供に叱る姿を見るのが
 正直、心苦しいんです。
 自分が、子供を うまく育てられなかったので
 今の、ゆったりした気持ちで育てられるのなら
 子供は、ゆった~りと叱るという形を取りたいのですが
 パートで保育資格もない私が
 正職の先生に、口出すことはできませんし・・・
 まぁ、そういう 色んなことを思えば
 次回の更新は、しないほうがいいと思うんです。
 あは(^^;) よくしゃべるでしょ?わたし」

「いえいえ・・・そうですか・・・
 でも、まぁ返事は来年でいいですので」

「あ、それから・・・
 友達に聞くまで、知らなかったのですが
 所長は、うちの次男を教えてくださったようで
 その頃は、お世話になりました」

「え?(@。@)だれ?だれ?」

「はい、うちの次男のKって言います」

「え、え~~ ごめんなさい。え、え~~っと」

「いえいえ、もう何十年も前のことですので」


その後、少し昔話をして 面談は終わりました。




担当は、黄組さんでした。
ここで、少しカチンときたことが。。。

18時前になると、子供の数も少なくなり
最終的に、延長さんは、だいだい組へ移動します。
昨日、黄組さんの延長保育の子供は4人。
かなちゃん、かなはちゃん、ぶんちゃん、ほーちゃん
この4人でした。
残ってる先生は、正職のH先生と私の二人。

「先生、その上に置いてるカバン持って
 子供連れて、だいだい組へ行って~!」

「はい!」

夕方は、あわただしい・・・

H先生・・・
以前から、私を嫌ってるのでは?って思ってた。
私が挨拶をしても、笑顔が出ない。
だけど、ほかの人と話すときは笑顔になってる。
ま、別にいいや~ あまり、かかわらないようしてきた。
そのH先生と2人だったので
H先生の指示に従うしかない私。

「先生、その上に置いてるカバン持って
 子供連れて、だいだい組へ行って~!」

そう言われたのだけれど
まず、どこのカバンを持ってくんだろう?
あ、これかな?と焦り・・・
そうしている間に子供たちは勝手に走って行く。
え?(^^;)
ようやく、カバンを持って
だいだい組を見回すと・・・
え?かなちゃんがいない?
え?かなちゃんって・・・あれ?どんな子?
まさか、外?え、え~~どこ?
でも、かなちゃんって子供がハッキリ思いだせない。
でも、黄組の4人が3人しかいない。
すぐ、黄組に戻って H先生に

「先生、あの かなちゃんって 
 どんな子供でしたっけ?いないと思うのですが」

例えば・・・おかっぱとか、赤い服を着てたとか
髪の毛をふたつに束ねてる子ですよ・・・とか
そういう情報を欲しかった。
H先生は、毎日 黄組で朝から晩までおられるけど
私のようなパートの人間は
昨日は、赤組、その前は、緑組で その前は青組。
そのような働き方なので
子供の名前もなかなか覚えられないし・・・わからん。
なので、

「先生、あの かなちゃんって 
 どんな子供でしたっけ?いないと思うのですが」

そう聞いたのです・・・
すると、H先生は・・・
けんもほろろに・・・

「女の子です!!!」

そう、吐き捨てたのです。
(><)(><)(><)
何秒間か、私の頭の中を色んな思いがグルグルしました。
そんな、言い方しなくても・・・
答えに、なっとらんぞ・・・
黙って、聞くべき?・・・
はい、って返事する?・・・
前から、この女~~~!!
なんやねん?
そう思ってしまい・・・

「女の子は、わかっていますよ!!!
 そんなことは、わかってますよ!!」

そう、大声で言ってしまいました。
H先生は、何も言わなかったけど
その後、むかむかして
帰りに、廊下ですれちがうH先生を
完全無視して、がに股で歩きました(へ?なんで^^?)


更衣室で着がえ、外に出ると
自転車に乗ったH先生が門のところで

「門、開けておきますね~」

だって。
今まで、門のところで出会っても
私に声なんてかけてくれたこともないのに。
まぁ・・・そう優しく言ってくれてるので
わたしも

「はぁーーい、ありがとうございます」

そう返事しておきました。



あ~ あのおばちゃん、こわいわ~
って思われてるかも。
でも、言い方がおかしいねん。
もっと、普通に言ってくれたら
それで、ええんよ。

まぁね、、、私の器の小ささが
一番、あかんのやけどね・・・

あ~~~~もっと心のデカイ人間にならねば!
そう、思うけど・・・
カチン!ときたのよね~~

人間だもの、おばちゃんだもの~~!
今朝は、6時起き。
熱いシャワーを長時間浴びて
保育所勤めの準備。
今日で、終わりや~
しんどかった、朝の保育所勤めも 今日で終わる。
来年も、お願いします。
もし、そう言われても・・・断ろう。
断れるかな。。。(^^;)


午前の勤めは、担当の組は特になく
みなが集まってる小さい子供のいる組へ。
朝は、機嫌のよくない子供も多い。
ず~~っと泣いてたり
何故か、怒ってたり・・・寝たり・・・
子供同士の争いも多く、おもちゃの取り合いも多い。

今朝も、1歳児(だっけかな?)の そうちゃんと
誰かが、おもちゃの取り合いになり
小さな手で、殴り合いになった。
それを止める、H先生は
パートだけれど、17年ほど勤務してるらしい。
優しく何回も注意するのだけれど
そんなのがわかるはずもなくケンカは止まらない。


「おまえら!ほんまにぃ~~~!」


(@。@) え? H先生・・・え?
おまえら??
ひゃ~ おとなしそうなH先生が?
おまえら・・・って。。。(^^;)
口の悪い私なら、わかるが・・・
え、え~~~~~!!(@。@)


「あ!!(><) ついつい、、、
 あ!! 本音が出てしもた(><)」


H先生が・・・
えらいこと言うてしもうた~
みたいな顔をしてた(^^;)あへあへ

わぁ・・・おとなしいH先生でも
そういう言葉を出すことがあるんですね(^^;)

噂によると、H先生もまた
もう疲れた・・・3月以降の仕事の更新はしない。
ってことらしい。
実際には、辞めれないだろうなぁ・・・



朝の仕事が終わって
S先生とコンビニで、コーヒーを飲みました。
S先生は、ミシンかすごく得意らしい。


手作りのカバン、いただいたよ~
a0345094_21502928.jpg



リバーシブルらしい! ありがとう!
a0345094_21504535.jpg



午後からの保育所勤め
担当は、もも組さんでした。
特に、大きな問題はナシでした(^^)
12月22日(金)
保育所勤め、担当は だいだい組さん。

何歳児だっけ~?
だいだい組は、何歳児だぁ~?
めっちゃ騒がしく、めちゃ危ない子が多いなぁ~
足で蹴ってくるわ、スコップで殴るわ、
三輪車の取り合いで、いつまでも泣いてるわ・・・
なんちゅう騒がしい。。。
何回か、だいだい組さん担当になったことあるけど
昨日は、また・・・なんという騒がしさ。

はぁーーー 疲れた。

でも、今日から2連休だもんね~
月曜日は午前中も仕事あるけど
今年は、あと4回行ったら終わり!
12月29日(金)~1月3日(水)はお休み。
あ~~うれしい。



 Y先生から、かぼちゃをいただきました。
 こんな形のかぼちゃ、あるんですね~(@。@)
a0345094_2551083.jpg



2連休、うれし~~
日曜日は、旦那と漫才を観に行ってきます~(^^)
保育所勤め
担当は・・・
12月20日(水)緑組
12月21日(木)青組
でした。
特に大きな問題もなく・・・でした。
20日(水)は、保育所に行くまでの道中も
旦那の不起訴を思い出しては・・・
うれし涙が、出てきて出てきて・・・
保育所に着いてからも笑顔笑顔で・・・
まぁ・・・人間って<気持ち>が大きいですね。


19日(火)
赤ちゃん組の、ゆうちゃんが椅子から転げ落ち
唇を切るケガをし大変だった、と知りました。
担当の先生は、Y先生とS先生だったそうで
S先生には、何かと私の話を聞いてもらってるし
月曜日の午前の仕事の後には
二人してコンビニでお茶を飲んだりする仲です。

20日(水)の朝、更衣室でS先生と一緒になり
そんな出来事があったと聞きました。
落ち込んでるわぁ、もうイヤや~ そう嘆くS先生に
どうやって声をかけたらいいかわからずで。。。
カラオケが好きだというS先生に
カラオケでも、ぱ~っと行きますか?って聞いたのですが
その日は、忙しかったらしく
翌日の21日(木)カラオケに行こう!って電話をもらって



 一緒に2時間、歌ってきました~(^^♪
a0345094_5462810.jpg

2人で、担当してたのに
もう一人の担当のY先生が
何も知らない・・・みたいな態度をして
自分ばかり、謝って・・・なんだか、疲れた・・・
そう言ってたのですが、カラオケを歌って
ちょっとは気分転換になった~って言ってたので
一緒にカラオケ行ってよかった~って思いました。
S先生は、今まで色んな仕事をされてるんです。
吉本興業でも4ヵ月ほど働いたことがあるそうです。
ほかにも、色んな仕事をしてきたらしく
そんな話を聞くのが、また おもしろいんです(^^♪
S先生と別れた後、お礼のラインしようと思いましたが
S先生もまた、ラインなどをこまめにしないそうで・・・
私は、お礼のラインをするのをやめました(^^;)
そういうのは、面倒~って人が多いのですね。



駐車場が一緒のT先生

「M先生(私のこと)には、いつもお世話になって
 帰り、遅い私を いつも待ってくれてて
 ありがとう、って思ってました。
 で、私が持ってるのを可愛い~って言ってくれてたので
 昨日、買ってきたんですよ~」

そう言ってもらって、こんな可愛いの いただきました。


 ヨーヨーみたいに振るとチカチカ明るくなるんですよ♪
a0345094_5463812.jpg

「え、え~~~ありがとう!」

T先生の気持ちが、うれしかったです!



 青組担当正職のK先生が東京に行かれたとかで
 パートの私たちにまで、おみやげ下さいました。
 正職、パートで50人もいるのに・・・
 ありがとうございます。


     ラスクです~
a0345094_5464943.jpg

12月20日(水)

旦那が町からの大腸がん検診を受けました。
検診のための検便を仕事の帰りに
役場に10時に持って行かなければならず
早くからアラームを合わせて起きた私は睡眠不足でした。
家に帰ってから 少し寝るね~ と旦那に言って
ベッドで横になったのです。

ところが、、、

旦那の事件の起訴、不起訴を考えると
興奮してきて眠れないのです。。。
と、言うのも
12月23日(土)には隣組の寄り合いがあるのです。
旦那は毎年、寄り合いの日は仕事になってしまい
そのため、年末の隣組の寄り合いは
最近では、ほとんど私が出席していたのです。
でも、今年は旦那が家にいるし・・・私は仕事だし
「あんたが、出席してね」とお願いしていたのです。

寄り合い当日に
誰も、そんなことを聞く人はいないかもしれないのですが
私としては・・・もしかして近所の人が旦那に
「起訴か不起訴か、どうなったん?」
そう聞いてくれるかもしれないし
その時には、旦那が・・・
「うん、もう ちゃんと決まったよ」
そう返事ができたらいいなぁ~って思ってたので
隣組の寄り合いの前日の12月22日(金)に
旦那の事件担当のT検事さんに電話するつもりだったのです。

ベッドで横になって寝ようと思うのだけれど
待てよ?もしかして・・・ん?
検事さんって、出張とかあるのかな?
12月22日(金)に電話して
T検事さんが、もし不在なら・・・ありゃりゃ、困るなぁ。
あ~~ 寝れない!!
思い切って電話しようか?どうしよう・・・
もし、まだ決まってなければ 
今年中に、もう一回 電話する勇気はない。
そうなると、モヤモヤした気持ちで新年を迎えることになる。
なので、なるべく 年内ギリギリに電話したいところだが、、、
とはいえ、隣組の寄り合いまでには電話したい。
22日までは、あと2日・・・あと2日。
でも、検事さんに出張があったら、どうするよ?
あ~だめだ、、、気になる。寝れない。気になる。。。
やっぱ寝れなくて、起きました。
みんなのごはん、ミートスパゲティのソースを作るため
玉ねぎをきざみ・・・それを旦那に炒めてもらってました。

え、え~~~~~い!!!
あかん・・・もう我慢できない!
思い切って、検察庁に電話してみました。

「もしもし・・・あの・・・T検事さんおられますか?」

「はい、少しお待ち下さい」

「はい・・・」

「あ、もしもし T検事は電話中です。
 どういう、ご用件ですか?」

「あ、あの・・・事件番号〇〇〇〇〇番の〇〇の家内です。
 事件が起訴か不起訴かを知りたくて・・・
 もし、本人でなきゃだめなら 今 横にいます」

「いえ・・・そうですか、わかりました~
 じゃ、T検事の電話が終わり次第
 電話するよう、言いますね。電話番号は?」

「はい、090-〇〇〇〇ー〇〇〇〇です」

「わかりました」

「よろしく、お願いします」


5分も待たずにT検事さんから電話がありました。


「あ、もしもし 〇〇さんですね」

「はい、そうです」

「今ね~ 書類を探して・・・
 あ、出てきました。ありましたありました。
 はい、不起訴になってます」

「え、え~~~~~~~(@。@)
 ほんとですか!!!!!」

「はい、不起訴処分ですね~」

「ほんとですか!!! やった~~~!!
 ありがとうございます!
 何回も、すみませんでした!
 ありがとうございます!!!!!」

「はい」

やった・・・・・・
やった・・・・・・



☆○o。不起訴 。o○☆



不、起、訴、です!!
すごく、欲しかった 不起訴 です!!


うわぁ~~~ん(:。:)
うわぁ~~~~~~ん!!うわぁ~~~~ん!!!
私は大号泣です。場所は台所。
旦那は、まだ 玉ねぎを炒めてくれています。
なぐさめ下手の旦那は、大号泣してる私を 
どうすることもできず・・・
木しゃもじを手に持ちながら軽く私を抱き寄せ。。。
なんてことは、やっぱりできず(^^;)
私の肩に木しゃもじを持った手を置き・・・

「おまえ・・・一億円よりも不起訴を選ぶって
 言ってたもんなぁ・・・」

「ヒック、ヒック うえ~~~ん(;。;)
 うん、ヒックヒック (;。;)
 いち・・・おくえん・・・より ヒック
 不起訴が・・・ヒック ほしかった ヒック」

「うん・・・」

「でも・・・ヒック 10億円・・・ヒック・・・なら
 不起訴より・・・ヒック 10億円を・・・ヒック 選ぶ。
 わぁ~~~~ん!!ヒックヒック」

そのあと、二人の息子に報告し
心配してもらった旦那の姉や会社の人や友人に電話。

長かった長かった八ヶ月でした。
晴れ晴れとした気持ちで、お正月を迎えられる。
仲間との新年会も、心かろやかに参加できる。
1月の夫婦での石垣旅行も心から笑って楽しめる。

気にしてないようでも、重かった。辛かった。しんどかった。
旦那には言えなかったけど、何度も一人で泣いた。

保育所に行けば、悩みないの?
いつも笑ってるね~ ハミングしてる~
そう言われたけれど・・・辛かったのよ。まじよ。

でも・・・
うれしい・・・

ほんま、うれしいわぁ~


それもこれも、相手の人が生きててくれたから。
今は、元気になってくれているから。
相手の人、ありがとう!生きててくれて、ありがとう!!





そして・・・ずっと渡せなかった最後の手紙。
私から・・・勾留中の旦那への最後の手紙。
事件にケリがつけば、渡そうと思っていました。


 八ヵ月前の手紙です・・・
a0345094_23124393.jpg
a0345094_23125690.jpg




パソコン友達で連絡先を知ってる人にも
連絡しようとも思ったのですが・・・
こんな自分たちのことで・・・
おこがましい気がして、できませんでした。ほんまやで。
ここで、ありがとうを言わせて下さい。

旦那の事件のことで心配してくださったこと
ほんとに、ありがとうございました!
温かい、お言葉もありがとうございました。

不起訴になったからと言っても
免許取り消し3年は変わりませんので
まだまだ、元の生活には戻れませんが
今は、今で 十分楽しく暮らしています。
いつも、現状満足の私です。


みなさん
ありがとうございました!

土、日の2連休も終わり
仕事に行きたくなかった・・・18日の月曜日の保育所勤め。
朝からは、子供の人数も少ないので合同組で。
そのあと、赤組さんへ。
午後からの勤めでは、担当は もも組さんでした。
午前も午後も、大きな問題もなく終わりました。


12月19日(火)
保育所勤め、担当は久しぶりの緑組。
ポツンとしてる子供が二人・・・
一人に声をかけ、お絵かきを・・・
もう一人にも声をかけ・・・
好きな食べ物を聞いて、打ち解けてくれたかな?
そう思ったときに、お絵かきを・・・
特に大きな問題もなく、仕事も終わった~


明日も問題ないといいな。
保育所は、今日から2連休!


12月15日(金)
昨日は、黄組さん担当でした。
子供が散らかしたおもちゃを片付けていると
「先生、片付けやらせて すみません」
黄組担当の一人の先生に そう、声をかけられた。
なんだか恐縮します。
こんな私に、声をかけてもらって ありがとう。

冷たい言い方されたら、もうちょっと優しく言えないのか?
そう思い・・・
優しくされたら・・・恐縮します。だなんて
どないしろって言うんだ?
文句たれの、この私(^^;)
ほんと、すみませーーん m(。。)m




昨日、給料明細が職員室に置かれていた。
小指骨折で休んでる同期のWさんのもあった。
Wさんは、まだバイクも乗れないし大変だろうと・・・

「Wさんの明細、持っていきましょうか?」

職員室で、そう声をかけた。

「いえ、それはちょっと・・・
 やっぱり、誰かに預けるわけにはいかないんですよ」

「はい、わかりました。そうですよね」

「ありがとうね~ 気を使って言っていただいて」

所長が、そう言ってくれた。
どしたん?今日は、優しいのね。
いやいや・・・いつも、優しいんでしょうね。
私が、それに気づかないだけか?
ま、そうしとこか。

はっきり、辞めると気持ちが決まってから
なんだか、自分の気持ちに余裕ができたのか?
子供は、可愛いし・・・
仕事も、そこまで イヤでもなくなった。
ほんと、人生は皮肉だね(^^;)





仕事が終わってWさんに電話。


「もしもし、今日さ~ 給料明細出てたで。
 ほんでWさんの分もあったから
 持っていきましょか?言うたけど
 それは・・・ちょっと みたいに言われて・・・
 そりゃ、そうやろな。
 ほんで、預かられへんかったから、また行ってなぁ。
 行くの、大変やろうけど 明細出てるから」

「え?別に明細 見られてもどってことないけど
 いけるいける、自分で行くよ~
 親切に、ありがとうなぁ~
 でも、私 お給料あったんかな?」

「さぁ・・・で、来年1月から来れるん?」

「うん、この前 検便とアンケート用紙持って
 保育所に行ったんやけど 所長が忙しそうで・・・
 結局、話ができなかったから 電話で言うたよ。
 来年から、行きますって」

「そうなん?よかった~ 
 じゃ、私も月曜日の朝は もういいですよね?って
 言ってみるわ」

「いま、ほんまに人手がないんやなぁ。
 卓球しに行ったドームでも 
 募集の紙が、いっぱい貼ってたで」

「え?私らの保育所?」

「違うよ、町の保育所全部よ」

「へ~~ じゃ、辞めにくいなぁ・・・」

「え?ほんまに辞めるん?」

「うん・・・むかないわー」

「じゃ、10日ある有給使ってしまわな損やで」

「うん・・・ま、1月に2日続けてもらうし
 あと、3月にも2日続けてもらう予定。
 あと6日残ってるけど、もういいわ」

「あかんで、もらわんと」

「なんか、、、がめつい気がして」

「私も、前 役場にいたとき そう思って
 もらわんかったけど、そんなん誰も何も思わないし
 役場の仕事やもん、きっちりともらわんと」

「うん・・・まぁ、もらえたら」

「でも、なんで?まだ決定じゃないんやろ?」

「うん、そやな・・・もしかしたら辞めないかもやな。
 Wさん、いたらいいわぁ~ なんて思ってたけど
 なんか、、、しんどなってきた」

「わかるよ~
 私だって、もう60歳過ぎてるから
 のんび~~り働きたいんよ。卓球は週一回したいし
 ゴルフもやってるから、それも行きたいから
 有給使って休もうとしたら、もろにイヤな顔されるし
 もっと、のんびり仕事したいねん」

「うん・・・私も、勤めだした理由は
 旦那が仕事辞めたからやけど・・・
 町内やし、2時間やし・・・まぁ、続くかな?と
 考えてたんやけどな・・・今は、なぁ・・・
 次回、更新したら9月までしばられるやん」

「Mさん(私のこと)真面目やからなぁ・・・
 別に9月まで勤めなくても途中で辞めてもええねんで」

「うん、それでも 3月いっぱいやったら
 誰に何も言われへんやん。途中では、辞めにくいしさ」

「うん・・・まぁ、がんばろうよ」

「うんうん、気持ちは どうなるかわからんしな」

「私、誰にも言わないから」

「あ、私 T先生に言ったわ(^^;)」

「そうなん?」

「うん」

「ほな、また月曜日 会ったとき ゆっくり話そう」

「うん、じゃ 迎えに行くね~」

「はーい、お願いします」


月曜日、朝からの仕事が終わると
Wさんとランチの約束してます。
そして、午後からも仕事です。
月曜日の朝の仕事は、あと2回で終われるかな・・・


今は、子供が めっちゃ 可愛くなってしまって・・・
別れるのが、辛い気もする。